■【エロ小説・SS】イブニングガールズのファンクラブ会費のお支払いはお尻の穴でwwwwww2発目
■タグ:エロSS・官能小説 ドMホイホイ 排泄 浣腸 逆アナル  ■元ネタ:女にお尻を犯される男の子

TOP > エロSS・官能小説 > 女にお尻を犯される男の子 > 【エロ小説・SS】イブニングガールズのファンクラブ会費のお支払いはお尻の穴でwwwwww2発目

ユウキくんはヤリマンだったwwwww
なら遠慮なく浣腸も突っ込んでやろうwwwww
■所要時間:8分 ■約4641文字

【エロ小説・SS】イブニングガールズのファンクラブ会費のお支払いはお尻の穴でwwwwww2発目

【エロ小説・SS】イブニングガールズのファンクラブ会費のお支払いはお尻の穴でwwwwww2発目


「【エロ小説・SS】イブニングガールズのファンクラブ会費のお支払いはお尻の穴でwwwwww2発目」開始

女にお尻を犯される男の子2スレより

803: 強襲!イブニングガールズ 2005/10/19(水) 23:31:55 ID:Mz/flpYO
 ちょうどその頃、区立病院に入院中のなつみの元を、亜弥と美貴の2人が訪れていた。
「イブニングガールズを壊滅させ、元の学園を取り戻すには、内部に軋みを見せている今しかないわ」
 自身もイブニングガールズ創設からのメンバーであるなつみは、折れた肋骨をさすりながら顔をしかめた。
 先週の推敲少女との抗争で受けた傷は、まだ治りきっていなかった。
「真里さんと真希の不仲を利用して突破口を開くんですね」
 美貴はなつみの言葉に頷く。
「上手く真希を孤立させて脱退に追い込めば、後は疑心暗鬼に駆られたメンバーたちが自滅してくれるわ」
 なつみはイブニングガールズが、決して一枚岩ではないことを良く知っていた。
 幹部会の方針に逆らって、粛清されたメンバーたちの顔が、なつみの脳裏を掠める。
「けど、その切っ掛けが上手く掴めるかどうか」
 亜弥がいつになく暗い表情で言葉を挟む。
「一応、手は打ってるわ」
 なつみは亜依の自信に満ちた顔を思い描く。
「あの子に任せるしかないわ……」
 なつみはカーテンを開き、ビル街の灯りを仰ぎ見た。
「明日香、彩……これでいいのよね」
 なつみの顔が再び曇った。

                                 ※

 真里がユウキと膳任を見張り始めてから、既に1時間が経とうとしていた。
 チャンスが来るのをただひたすら待つ。

804: 強襲!イブニングガールズ 2005/10/19(水) 23:32:43 ID:Mz/flpYO
 この粘りと執拗さこそが真里の身上である。
 そのうち膳任がトイレに立つ時が来た。
「チャ~ンス」
 真里は飲み屋の看板の裏から走り出ると、ゲーセンの中へと突入した。

「膳任、遅いな。おっきい方かな?」
 気を逸らした隙に、モニター上の戦闘機が敵弾を避け損なって爆発した。
 ユウキは便秘気味の膳任が大に入ると、異常に長いことを知っていた。
 いずれにせよ確かめに行くわけにもいかず、ユウキは更にコインを一枚追加する。
 その時、ユウキは背後に人の気配を感じた。
「遅いじゃないの、お陰で……」
 振り向いたユウキは、背後の人物が真里と知って慌てて立ち上がった。
 真里は尊敬する姉の、更に先輩格に当たるのである。
「どっ、どうも。いつも姉がお世話になってます」
 ドギマギしていたユウキは、その時になって初めて真里の異常に気付いた。
 制服のブラウスは胸元が引き裂かれ、右足は裸足であった。
 顔には殴られた跡があり、目には涙が一杯溜まっていた。
「どっ、どうしたんです真里さんっ? 何があったんです」
 見たこともない真里の惨めな様子に、ユウキは驚いて彼女の両肩を掴んだ。
 真里はユウキの胸に飛び込んで泣き崩れる。
「どどどうしよう。真里さん、しっかり」
 ユウキはとにかく人目を避けようと真里の手を引いてゲーセンを飛び出した。
「とにかく、人目につかないところへ……」
 ユウキは着ていたブレザーを真里に羽織らせると、暗い川原の方へと向かった。

805: 強襲!イブニングガールズ 2005/10/19(水) 23:33:14 ID:Mz/flpYO
「お待たせ、ゴメンね」
 ようやく膳任がフロアに戻った時、既にユウキの姿はなかった。
「ユウキ」
 慌ててゲーセンを出た膳任は、通りの角を曲がる2人の後ろ姿を認めた。
「ユウキ、待ちなさいっ」
 走り出そうとした膳任は、背後にもの凄い殺気を感じて足を止める。
 そして振り返る反動を利用して、必殺の後ろ回し蹴りを放った。
 テコンドーの必殺技が、大気を切り裂いて360度を薙ぎ払う。
 しかし殺気の主は、恐るべき反射神経で5メートルを跳び下がっていた。
「あっ、アンタは……」
 そこに立っていたのは、ツインテールの髪を風になびかせた亜依であった。
 亜依は愛くるしい笑顔でペコリとお辞儀する。
「せっかくユウキ君の冒険が始まるんだから。邪魔しないであげてね」
 膳任はその一言で亜依の目的を知る。
「読めたわ。お前らユウキをダシにして真希ちゃんを貶めるつもりだな」
 膳任の目に怒りの色が走る。
「そこまで分かっちゃったのなら、生かして帰すわけにはいかなくなっちゃったな」
 亜依ははにかんだような笑顔で膳任を見る。
「ガキがっ。おとといおいで」
 膳任は一気に片を付けようと、全体重を乗せた飛び蹴りを放った。
 それを難なくサイドステップでよける亜依。
「問答無用みたいね」
 亜依は太腿のゴムバンドに差していた30センチほどの黒い筒を抜く。
 手にした筒を振るとアンテナ状に収納されていた二本の筒が次々と飛び出す。

806: 強襲!イブニングガールズ 2005/10/19(水) 23:33:50 ID:Mz/flpYO
「むっ……」
 膳任の顔がこわばる。
 それはイブニングガールズの制式武器、乗馬ムチであった。
「早いとこ、おねんねして頂戴ね」
 亜依は最高に強力でクールな武器を振り回しながら、天使のような微笑みを見せた。

 真里を川原に引っ張っていったユウキは、壊れかけたボート小屋を見つけた。
「あそこなら人も来ない」
 ユウキはドアを開けて、中に人がいないのを確認してから真里を導き入れた。
「ここに座って」
 ユウキは板間に制服のベストを敷いて、真里を座らせた。
「さぁ、何があったんです? ボクに出来ることなら……」
 ユウキは打ちひしがれた様子の真里に、優しく声を掛けた。
「クッ、クッ、クッ……」
 俯いた真里の肩が、痙攣したように激しく上下に揺れる。
 真里が泣いていると思ったユウキは、困り切ったように頭を掻いた。
「何でもしますから、泣きやんで」
 ユウキが真里の肩に手を掛ける。
「ホントにぃ? 何でもいいのぉ?」
 真里の手が動き、肩に置かれたユウキの手を握った。
「真里さん?」
 真里の肩が一層激しく上下に揺れた。
「キャハハハッ。それじゃ、遠慮なくおねだりしようか。お前の後ろの処女をな」
 無人の川原に、狂った女の哄笑が響き渡った。

817: 強襲!イブニングガールズ 2005/11/12(土) 03:03:16 ID:2HegG4yW
「うっ……うぅ~ん?」
 ユウキが目を覚ますと見慣れぬ天井が頭上に広がっていた。
 ボンヤリとした頭が徐々にはっきりしてくる。
「そうだ。ボクは真里さんに……」
 ユウキは首筋に押し当てられたスタンガンの火花を思い出した。
 立ち上がろうとしたユウキは、自分の体が動かないことに気付く。

818: 強襲!イブニングガールズ 2005/11/12(土) 03:04:25 ID:2HegG4yW
「あぁっ?」
 ユウキはその時になって初めて自分が素っ裸に剥かれていることを知った。
 両手両足は大きく開かれ、壁の金具にロープで繋がれている。
 焦ったユウキは手足をジタバタさせたがどうにもならなかった。

「ようやくおっきしたのかい?」
 積み上げられたボートに座った真里がくわえタバコを吐き捨てる。
「真里さん。何でこんな事をっ」
 ユウキは股間の逸物を真里の視線から外そうと腰を捻る。
「決まり切ったこと。お前ら姉弟が大好きだからさ」
 真里が白々しいことを口にする。
「お前と出来ちゃえば、真希とも義理の姉妹になれるってことよ」
 真里は鼻で笑いながら制服を脱ぎ始めた。
 150センチに満たない小柄な真里の、小学生並みの裸体が顕わになった。
「だからって、こんな。ちゃんと言ってくれれば……」
「勘違いするんじゃないよ、この女たらし」
 ユウキの口封じるように真里の台詞が被せられた。
「犯ってあげるのはあたしの方なんだよ。こいつを使ってな」
 ユウキは目の前に突き付けられた巨大なディルドーを前に、言葉を失った。

819: 強襲!イブニングガールズ 2005/11/12(土) 03:05:20 ID:2HegG4yW
「いつもお前がやってるように、お前をチンポでヒィヒィ泣かせてやる」
 真里はユウキに飛びかかると、ガッシリした腰にしがみつく。
 そして陰嚢の下にひっそりと咲いていた菊の花にディルドーの先端を押し当てた。
「ヒィッ」
 冷たい感触を肛門に受けて、ユウキが身をビクンと震わせた。
「いっただっきまぁ~すぅ」
 真里は無慈悲な半笑いを浮かべて、一気に腰を押し進めた。
 硬質ゴム製のディルドーがズブズブとアヌスに沈み込んだ。

「ぬぅっ?」
 ほとんど無抵抗に侵入していくディルドーに不審を感じる真里。
「てめぇ……初めてじゃないな」
 たちまち真里の眉間に皺が寄る。
 真里は男の処女を散らすことだけが趣味なのである。
 気持ちよく逝かせてあげようと言う気など毛頭ない。
「姉貴か? それとも膳任の方か?」
 まさかその両方であると告白も出来ず、ユウキは顔を赤らめて黙り込む。
「そうか。お前がヤリマンだとしたら話は別だ」
 真里は腰を巧みにグラインドさせてユウキの前立腺を刺激する。
「ひっ……ひぃぃっ」
 性感帯を掻き回されて、ユウキの巨大なペニスが鎌首をもたげる。
 それがカチコチに固まるのを待って、真里は革製のペニスコルセットを取り付ける。
 そして丈夫な編み上げ紐を引き絞ってギュウギュウと締め付けた。

820: 強襲!イブニングガールズ 2005/11/12(土) 03:05:58 ID:2HegG4yW
「痛ぁっ。真里さん痛いですっ」
 ペニス全体を血が止まるほどきつく締め付けられて、ユウキが泣き言を口にする。
「当たり前だろ。痛がってもらわなくっちゃ、やってる意味がない」
 真里は薄ら笑いを浮かべてディルドーにローションを塗りたくる。
「今からお前を徹底的に女として取り扱ってやる。だからチンポコは不要なんだよ」
 そう言うや否や、真里はユウキの乳首を思い切り捻り上げた。
「痛ぁ~っ」
 敏感な部分を攻撃されてユウキが顔をしかめて身悶えする。

「それじゃまずはキレイキレイしましょうね」
 真里はバックからイチジク浣腸を取り出すと、ユウキの肛門に押し当てる。
「やだっ、やだよぉっ」
 ユウキは必死で腰を捻って浣腸の侵入から逃れようとする。
 しかし縛られた身では逃げ切ることも叶わず、遂にプラ容器の侵入を許してしまった。
 真里の親指と人差し指が本体を押しつぶし、内用薬が飛び出る。
「あぁ~っ」
 冷たい薬液を直腸に浴び、ユウキが呻き声を上げる。
 続けざまに3本の浣腸が施され、ユウキの尻の下に新聞紙が広げられた。

821: 強襲!イブニングガールズ 2005/11/12(土) 03:06:49 ID:2HegG4yW
「さぁ、遠慮なくやってちょうだい」
 真里はハンディカムを構えてユウキを促した。
 薬効は直ぐに現れ、ユウキの下半身が小刻みに震え始める。
「あっ……あぁぁっ」
 ユウキは耐え難い排泄感に苛まれ、全身が脂汗にまみれる。
 それでもビデオに排泄シーンを撮られるわけにはいかない。
 自分の行動には、姉のプライドも掛かっているのである。
「くっ……くぅぅぅ……」
 眉間に皺を寄せ、必死で歯を食いしばるユウキ。
 その色っぽい表情に、真里の興奮は最高潮に達する。

 やがてユウキに限界が訪れた。
 滑稽な音と共に生々しい臭気が発せられ、せまいボート小屋に充満した。
「キャハハハハ。やりやがったぁ~っ」
 真里の会心の笑い声が響き小屋中に渡った。

822: 名無しさん@ピンキー 2005/11/12(土) 11:19:34 ID:LA1WPJoF
なんとユウキは処女でななく、真希ともソニンにもやられていたとは
2人に責められているシーンも見たい
この後の真理の残酷な責めをキタイ

825: 名無しさん@ピンキー 2005/11/18(金) 00:52:45 ID:JM+G5jQn
ユウキの屈辱最高です。真理はこれからユウキをどうしてしまうのだろう
真理、真希、膳任の3人でのユウキの鳴かせ比べを期待しちゃうな

「【エロ小説・SS】イブニングガールズのファンクラブ会費のお支払いはお尻の穴でwwwwww2発目」終わり

 

な、なんやこれ?

  • 記事下2テキストリンク

  • 「女にお尻を犯される男の子」カテゴリの記事


    この記事を読んだ人へおすすめ

    過去記事ランダム


    名無しくんのそのまんまが出たぐっちょぐちょのコメント書いてけよ!

    名無しくんのそのまんまが出たぐっちょぐちょのコメント書いてけよ!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    今週、もっとも多く読まれたアブな記事

    アブ速について

    アブノーマル速報は変態系のエロ同人誌を掲載しています。

    ■7/10■
    「シリーズ物1話」タグを作成
    過去の週末シリーズ物とか漁ってみて!

    ■5/12■
    コメントが反映されなかった問題を修正。
    おそらく今は普通にコメントできて、すぐに反映されるはず。
  • サイド関連サイトリンク

    無料エロ漫画、同人誌
  • 作品別
    エロSS・官能小説
    タグ
    2穴 (530) 3DCG (1) M女 (864) SM (470) あきつ丸 (1) おっさん (14) おなら (10) おねショタ (138) おむつ (23) お薬 (214) くすぐり (1) その発想はなかった (31) ふたなり (446) ほっこり (221) アナスタシア (1) アナル (1070) アヘ顔 (1143) アホの子 (53) イラマチオ (98) エネマ (2) エロSS・官能小説 (440) エロアニメ (5) エロ画像 (396) オナニー (117) オナホ (37) オリジナル (1) ガニ股 (62) キャラまとめ (21) クリ責め (64) ケモノ (74) ゴスロリ (2) ショタ (151) シリーズ物1話 (201) シーメール (32) スカトロ (456) スカルファック (15) スパンキング (259) タトゥー (18) ダブルフィスト (31) チューブ連結 (26) チンポ狂い (314) ディープアナル (23) ドMホイホイ (302) ニプルファック (76) ハッピー☆エンド (168) バトルファック・キャットファイト (91) パロ系 (120) ヒロピン (151) ビスマルク (1) ビッチ (522) フィストファック (149) フェラチオ (46) フットファック (8) フルカラー (245) ペットプレイ (42) ホモ (139) ボンデージ (63) ポチャ・ムチ (46) マジキチ (346) マックス・シュルツ (1) メイド (10) ヤンデレ (96) ラバー・ラテックス (86) レーベレヒト・マース (3) ロ● (283) ローション (7) 三村かな子 (1) 三浦あずさ (3) 三角木馬 (27) 三隈 (1) 不知火 (1) 丸呑み (22) 乱交系 (538) 五十鈴 (3) 人外 (75) 伊168 (2) 伊19 (2) 伊58 (1) 伊8 (1) 伊勢 (1) 佐久間まゆ (2) 体に落書き (57) 体内貫通 (31) 催眠 (114) 全頭マスク (17) 凌辱 (49) 処女喪失 (120) 出産 (72) 初々しい (28) 初雪 (2) 利根 (3) 剃毛 (16) 前川みく (4) 前立腺 (343) 加賀 (4) 勢いがスゴい (177) 匂いフェチ (87) 北条加蓮 (1) 及川雫 (4) 双海亜美 (5) 双海真美 (5) 双葉杏 (2) 叢雲 (1) 口枷・ギャグ (22) 名取 (2) 向井拓海 (1) 吹雪 (3) 和姦・イチャラブ (53) 哲学 (72) 嘔吐・ゲロ (39) 四条貴音 (7) 四肢切断 (39) 土下座 (2) 城ヶ崎美嘉 (1) 城ヶ崎莉嘉 (3) 壁尻 (18) 夕張 (3) 夕立 (2) 多田李衣菜 (3) 大和 (1) 大淀 (2) 大鳳 (1) 天津風 (1) 天海春香 (4) 天龍 (9) 女体家具 (7) 女装 (32) 如月 (2) 如月千早 (4) 妙高 (2) 妹 (74) 姉 (1) 子供同士 (22) 子宮姦 (22) 子宮脱 (66) 孕ませ (200) 寄生 (10) 寝取られ (97) 射精管理 (39) 尿道プレイ (126) 島村卯月 (4) 島風 (12) 嵐 (1) 川内 (2) 川島瑞樹 (1) 市原仁奈 (1) 常識がエロい (301) 強気女受け (223) 快楽堕ち (781) 快楽拷問 (25) 性器肥大 (96) 性奴隷 (430) 性感開発 (56) 恍悦 (239) 愛宕 (6) 我那覇響 (4) 扶桑 (2) 抜粋シリーズ (17) 拡張プレイ (353) 拷問 (85) 排泄 (455) 排泄管理 (57) 撮影 (117) 新田美波 (1) 日向 (3) 日高愛 (1) 明石 (1) 星井美希 (5) 春雨 (1) 時姦 (13) 時雨 (1) 暁 (2) 曙 (1) 最上 (1) 朝潮 (1) 本田未央 (1) 極太バイブ (134) 榛名 (10) 機械姦 (61) 武蔵 (3) 母乳 (163) 比叡 (3) 水木聖來 (1) 水瀬伊織 (5) 水谷絵理 (1) 洗濯バサミ (10) 浣腸 (250) 淫乱 (831) 淫語 (184) 深海棲艦 (1) 渋谷凛 (5) 漣 (1) 潮 (1) 激痛系 (227) 熊野 (1) 熟女 (172) 獣姦 (127) 玉蹴り (106) 瑞鶴 (3) 生理 (6) 男の娘 (222) 男根2本挿し (65) 異種姦 (189) 痴女 (313) 痴漢 (18) 白坂小梅 (1) 白雪 (2) 百合・レズ (419) 皮モノ (3) 目隠し (114) 眼孔姦 (6) 睡姦 (7) 睦月 (2) 神崎蘭子 (1) 神谷奈緒 (1) 神通 (2) 福山舞 (1) 秋月律子 (6) 秋月涼 (6) 秘部ピアス (321) 競泳水着 (18) 筋肉娘 (45) 筑摩 (2) 箱化・キューブ化 (3) 精神崩壊 (32) 緊縛・拘束 (313) 美城常務 (5) 羞恥プレイ (191) 羽黒 (3) 翔鶴 (4) 耳姦 (8) 耳舐め (4) 肉体改造 (318) 肉便器 (539) 能代 (1) 脱肛 (41) 脳姦 (7) 腋毛 (110) 腹パン (1) 腹ボコ (87) 若林智香 (1) 荒潮 (1) 菊地真 (5) 萩原雪歩 (6) 蒼龍 (2) 虐待・リョナ (170) 蝋燭 (44) 西園寺琴歌 (1) 触手 (141) 調教 (940) 諸星きらり (1) 貝合わせ (1) 貞操帯 (11) 財前時子 (1) 赤城 (5) 赤城みりあ (2) 超上級者向け (374) 足コキ (69) 足柄 (2) 足舐め (27) 輿水幸子 (1) 近親相姦 (168) 逆アナル (115) 透明人間 (3) 連続絶頂 (559) 遊佐こずえ (1) 那智 (4) 那珂 (4) 野分 (1) 野外プレイ (318) 金剛 (8) 鈴谷 (1) 長良 (1) 長門 (10) 阿武隈 (2) 陸奥 (6) 雷 (4) 電 (4) 電気責め (81) 霧島 (4) 露出 (234) 非エロ・ストーリー系 (31) 音無小鳥 (1) 響 (7) 顔踏み (20) 顔面騎乗 (52) 飛龍 (2) 食糞 (85) 飲尿 (112) 香取 (1) 高槻やよい (3) 高雄 (8) 髪コキ (1) 鬱ボッキ (1) 鬱ボッキ系 (62) 鳥海 (2) 鳳翔 (6) 鹿島 (4) 鼻フック (87) 龍崎薫 (1) 龍田 (6)
    最新記事
    新着コメント
    過去記事ランダム
    月別アーカイブ
    リンク
    アブ速ヘッドライン
  • PCフッター固定リンク

  • 分類
    フルカラー 非エロ・ストーリー系 エロアニメ エロSS・官能小説 キャラまとめ シリーズ物1話 エロ画像 3DCG ピックアップ 超上級者向け マジキチ 常識がエロい 勢いがスゴい ハッピー☆エンド 抜粋シリーズ パロ系 ほっこり 哲学 その発想はなかった
    属性
    ビッチ M女 ロ● ショタ 熟女 痴女 淫乱 ケモノ 人外 男の娘 女装 シーメール 筋肉娘 ヤンデレ アホの子 百合・レズ ホモ おねショタ おっさん 近親相姦 子供同士 強気女受け ヒロピン バトルファック・キャットファイト
    肉体
    肉体改造 箱化・キューブ化 性器肥大 秘部ピアス ふたなり 脱肛 子宮脱 母乳 孕ませ 出産 腋毛 体に落書き ガニ股 ポチャ・ムチ タトゥー
    衣装
    競泳水着 ボンデージ ラバー・ラテックス 全頭マスク 皮モノ メイド
    プレイ
    催眠 寄生 撮影 痴漢 お薬 壁尻 透明人間 処女喪失 剃毛 露出 野外プレイ くすぐり 調教 アヘ顔 連続絶頂 快楽堕ち 肉便器 性奴隷 淫語 チンポ狂い アナル 2穴 乱交系 異種姦 触手 体内貫通 獣姦 丸呑み 機械姦 睡姦 時姦 脳姦 耳姦 子宮姦 眼孔姦
    スカ
    スカトロ 排泄 食糞 浣腸 チューブ連結 排泄管理 飲尿 嘔吐・ゲロ 匂いフェチ おむつ 生理
    SM
    SM スパンキング 鼻フック 口枷・ギャグ 緊縛・拘束 蝋燭 ペットプレイ 三角木馬 貞操帯 目隠し 女体家具 洗濯バサミ
    M男
    ドMホイホイ 前立腺 逆アナル 顔踏み 玉蹴り 足コキ 髪コキ 足舐め 顔面騎乗 射精管理
    拡張
    拡張プレイ 男根2本挿し フィストファック ダブルフィスト フットファック スカルファック 腹ボコ ニプルファック 極太バイブ 尿道プレイ ディープアナル
    鬼畜
    虐待・リョナ 拷問 激痛系 四肢切断 電気責め 羞恥プレイ 鬱ボッキ系 寝取られ 精神崩壊
    その他
    オナホ イラマチオ フェラチオ オナニー 恍悦 ローション 耳舐め
    アブエス
    性感開発 快楽拷問 和姦・イチャラブ 初々しい 貝合わせ クリ責め 凌辱