お知らせ アブエスなんとか復旧。よかったら遊びに行ってみて! アブエスを見に行く

■【エロSS】感度がいい女って最高のはずなのに・・・感度がいい女って最高のはずなのにっ!!!!
■タグ:エロSS・エロ小説 連続絶頂  ■元ネタ:オリジナル

TOP > オリジナル > 【エロSS】感度がいい女って最高のはずなのに・・・感度がいい女って最高のはずなのにっ!!!!

類友的な他サイトのエロいやつ

2chエロパロ板『【マジイキ】イカされすぎ3』スレより 「巨乳美少女女子●学生、しかも処女で感度最高、が半裸で目の前に横たわっているのに、 なんでこんなに残念な気持ちにならないといかんのだろうか。 」 感度がいい女って最高のはずなのに・・・ 感度がいい女って最高のはずなのに・・・感度がいい女って最高のはずなのにっ!!!!

【エロSS】感度がいい女って最高のはずなのに・・・感度がいい女って最高のはずなのにっ!!!!

【エロSS】感度がいい女って最高のはずなのに・・・感度がいい女って最高のはずなのにっ!!!!


アブっぽいやつ寄ってく?

「【エロSS】感度がいい女って最高のはずなのに・・・感度がいい女って最高のはずなのにっ!!!!」開始

102: ◆igZgYAm116 2010/03/20(土) 02:20:15 ID:8Jqy/aYJ
90です。
またざらっと書いてみました。2.5時間くらい。


——

行き過ぎにも限度というものが 1/4


キスだけで軽くイって、舌を首筋に這わせるとまたイって、ブラウスの上から身体の線を確かめて
いるときにも何度かイって、ブラを外すだけで恥ずかしさのあまりイって……きりがない。

教師-生徒で付き合っているのが公になるのが不味いから学校で他人行儀なのはわかるし、僕の家
で二人きりになっている時にも僕とのスキンシップを避けていたのは貞操感か羞恥心によるものだ
と思っていた。違っていた。簡単に達してしまう自分の身体を恥じていたんだ。
高校へと向かう卒業生達を送り出した今日、僕らはなんとなくしんみりしてしまった。何かと不自
由な師弟関係だが、それも後一年のことだ。この限られた時間を大切にしよう。手を握ったことも
なかったような僕たちが、初めて一つになる記念日を今日という日に刻もう……としたところ、冒
頭のようなことになってしまった。
巨乳美少女女子●学生、しかも処女で感度最高、が半裸で目の前に横たわっているのに、なんでこ
んなに残念な気持ちにならないといかんのだろうか。

苗字を何度か呼んで、半分彼方へと飛んでいた意識を取り戻す。
「……続けて大丈夫?」
一応頷いてはくれるが、その神々しいまでに大きい乳房(ちらっとブラに目をやったらH65って書い
てあった)に触れるだけでまた気をやり、体積の割に可愛い印象の乳輪を指でなぞっても同様で、
遠慮がちに勃起した乳首を舌で愛撫するとそのたびに身体が打ち震え、乳首を甘噛みしながら音を
立て吸い付いたところ、
「あぅっ!」
鼻で鳴くような甘い声ではなく、初めて大きく声を出して、そのまま身体をブリッジさせてイって
しまわれた。腰を何度か突き出すように前後しながら、
「っぁ、っぁ、……」
快感の残滓を残らず回収し、沈み込む。
今度は、名前を呼んでも反応がない。
確かに、感度が良いのは素晴らしいことだと思う。最初は、良い身体だなぁとか、うらやましいな
ぁとか、神様ありがとう!とか思っていたが。あれだ。ものには限度というものがある。乳を愛で
るまでの段階で数十回もイってしまうというのは、神様といえどもやり過ぎの感は否めない。

 

103: ◆igZgYAm116 2010/03/20(土) 02:20:44 ID:8Jqy/aYJ
行き過ぎにも限度というものが 2/4


ため息をついて、徐々に脱がせてきた上半身を元に戻していく。ブラをつけて(でかいと装着の難
易度が高くなるということを初めて知った)、ブラウスのボタンを全て締めて、タイを結んでブレ
ザーに手を伸ばしたところで、彼女が目を覚ました。
当初ぼんやりしていた様子だったが、逡巡しているうちにここに至った経緯を思い出したようで、
半ば涙目でしがみついてきた。
「先生、私のこと嫌いにならないでください」
いやもちろん嫌いにはならないんだけど、という返答をする前に、
「最後まで、してください」
という懇願。少し見つめ合って、続行を決心する。
今度は、彼女がダウンしないように刺激を少なくして交わるよう方針を変更することにした。なる
べく相手が気持ちよくならないように努力するセックスというのもなかなかあるものではないが、
致し方ない。

上半身着衣のまま、腰を上げさせショーツだけ抜き取る。恥ずかしさでまた軽くイったようだが、
見なかったことにする。ショーツは愛液でべたべたかと思いきや、生理用品が装着されており分泌
液は全てこれに吸収されているようだ。
「え、もしかして今日生理?」
恥ずかしそうに、非常に恥ずかしそうに説明してくれたところに寄ると、僕のことを思ったり、僕
の声を聞いたりするたびにここがじゅんじゅん濡れて仕方なかったため、しばらく前から常に生理
用品を装着していたとのこと。嬉しいような気もするが、ここまでくると不憫なようにも思う。
スカートをめくりあげ、足を持ち上げる。彼女のそこは、すでに……というかここ数か月頻繁にそ
うであったように、どろどろになって僕を迎える準備を過剰なまでに整えている。本当は指や舌で
周囲をほぐし、中をほぐしてから挿入しようと思っていたのだが、そうなると間違いなく交わる前
に彼女は気を失うだろう。現に、今僕に観察されているだけでも、ぴくんぴくんと身体がはねてい
る。

初めてにもかかわらずろくに前戯をせず挿入するのは申し訳ないくらい乱暴な話だが、くるくると
避妊具を装着して、意を決する。
「いくよ?」
先端部を、開口部にあわせる。角度と体勢を調整し、手で補助しながらゆっくり彼女の中へ沈んで
いく。
流石に彼女の顔が引きつる。痛い? 頷く。少しずつ出し入れしながら侵入を試みるが、痛みが勝
ってしまうようだ。
少し考え、その体勢のままクリトリスを刺激することにした。指を唾液でぬらし、半ば陰茎が埋没
しつつある女陰の少し上、そのあたりをなぞる。
「あっ」
痛みを訴える堅い声でなく、気持ちよさから生ずる秘めやかな声。陰核の輪郭を確かめるように周
囲を何周かする。気持ちいい?とは聞かない。指の腹で陰核の先端を摩擦すると、
「はぁっ……! はぁっ……!」
そのたびに絶頂を迎える。
陰核への刺激を中断すると、ずっと緊張をしていた膣の入り口の力が抜ける。僕は、そのタイミン
グを見計らって一気に彼女を貫いた。

貫いたままの状態で、陰核の刺激を再開する。破瓜の痛みにもかかわらず、また絶頂の波が始まる。
「痛い……あ、あぁぁぁっ! たぃ……んっぅ!」
彼女が絶頂を迎えるたび、膣が締まる。それにより破れたばかりの処女が痛むようで、時折苦痛を
主張する。
挿入しながらの愛撫を続けているうちに、彼女が無意識にか腰を動かし始めた。膣からも緩やかな
快感を得だしているのだろう。僕はそれを確認して、ゆっくりと腰を引き、ずぶりと奥を突いた。

 

104: ◆igZgYAm116 2010/03/20(土) 02:21:10 ID:8Jqy/aYJ
行き過ぎにも限度というものが 3/4


凄かった。処女を喪失して数分後の女子●学生が見せる反応ではなかった。彼女は跳ね上げるよう
に身体をのけぞらせ、獣が咆哮するかのように最大限に口をあける。が、まるで僕に聞こえない周
波数で叫んでいるかのように、彼女からは一切の声が聞こえない。完全に硬直した彼女の中で例外
的に機能している涙腺から、ぼろぼろと涙が溢れ、シーツにこぼれる。数十秒経った頃にようやく
硬直が解けるが、またすぐに次の絶頂を迎えて同様の反応を見せる。その間、僕は快感に翻弄され
る彼女をただ見ている。
二度の硬直から解放された彼女は首を横に振り、
「だめ、だめ、だめ、」
努力して快感から逃れようとして、膣から力を抜こうと浅い呼吸、深い呼吸を試している。が、何
らかの拍子に膣が締まり、それが快感を生み、その快感が呼び水になってさらなる快感につながり、
「あ、うぁ、っ!!!!!!!」
また深い絶頂に陥る。ただ入れられているだけで破滅的に気持ち良いらしく、僕は全く動いていな
いも関わらず彼女はこんな調子で何度も何度も硬直し、そして何回目かに弛緩した。

何度も言うようだが、この間一度しか突いていない。すっかり置いてけぼりである。今や彼女は泣
きはらした顔のまま、気を失っている。完全に置いてけぼりである。
悲しい気持ちになりながら、彼女の中から出ようと動き始めたそのとき、
「ぁっ!っっっっ!!!!」
かっと目が開き、手足がバタバタと動いて新しく加えられた刺激に反応し、そしておそらくアクメ
を迎えた。
殆ど意識が失われているにもかかわらず、刺激に対する反応はあるようだ。
このまま撤退しても悲しいだけだな、と思ったので、半分気絶している彼女を相手に最後まで続け
ようと決意した。
突く。
「おっ、ああああああああああ!!!」
喉の奥からの咆哮。身体全体が突っ張る。
引いて、また突く。
「!!!!!!!!!!!!!!!」
全回の絶頂が続いているその際中に膣の奥を揺さぶられ、快感の高みが未踏粋へと達する。
さらに、突く。もう声も出ない。快感はさらに加算される。
突く。突く。突く突く突く突く。
「おおおおおおおおおおおっ、ごぉおおおおおおおお!!!!!」
獣だ。
一瞬前までこれ以上はない絶頂だと思っていた感覚が、一瞬後には色あせる。これが毎瞬のように
繰り返される。
気を失うことも出来ない。既に気を失っているから。気を失い、意識が戻ったときには絶望的な絶
頂の中にあり、また気を失う。
衣服に包まれているため返ってボリューム感が出ている乳房に、手を伸ばす。両手で乳房を掴む。
みっしりとした感覚。指で乳首の位置に当たりをつけ、一気に埋没させる。
「ぁ、ああああああああっ!」
乳房を、乱暴にもみしだく。並行して子宮口をおしやり、揺さぶる前後動も繰り返す。
「ひ、は、っぁぁぁぁっ!!!!!!!!!」
涙と涎でべたべただった彼女の顔から、意志の光が消えて白目になる。学校での、控えめで、目立
たない、性的な話題からも縁遠い彼女と、目の前で快感という快感をその身体に刻み込んでいる彼
女が同一人物だとは思えない。
ブラウスとブラジャーをはぎ取る。
リズムよくぱん、ぱん、ぱんとピストン運動を行うと、それにあわせ巨大な質量が揺れる。
「はグッ、ぐ、が、」
同様に、声帯からも苦痛に近い声が漏れ出る。
乳首を指ではじくと、その乱暴な痛みに対しても、
「きぁっ」
当然のように絶頂する。もう、今なら何をやっても快感にしかならない。

 

105: ◆igZgYAm116 2010/03/20(土) 02:22:48 ID:8Jqy/aYJ
行き過ぎにも限度というものが 4/4


そろそろ、僕の限界も近づいてきた。一端息を整え、手負いの獣のようになっている彼女に軽く口
づけると、彼女の身体を押さえ込むように固定して、短距離走のように激しく、素早い挿抜を開始
した。
「ぅおおおおおおおおおおおおおっ! ぉおおおおおおおおっ!!!!!!!」
がくがくと、最初は小刻みに、すぐに全身をふるわすような大幅な痙攣が始まった。それを強く抱
きしめて押さえ込み、突く、突く、突く。
食いしばった歯茎がむき出しになり、ぐぉぉといった声、しーという呼吸の抜ける音が直に聞こえ
る。
そろそろ僕も絶頂を迎えようかと言うとき、彼女の緊張と痙攣が解け、声が止まった。前後運動を
続けながら思わず彼女の様子を見ると、目が合う。仏像を思わせるような平安な表情で、一言、
「私、死にます」
そう言いながらぐにゃりと表情が崩れ、眼球がでたらめな方向へ独立して動きはじめる。そして、
この酷い交わりの最後にふさわしいような最後が始まった。

「ぅぉぁあああああ……あああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!」
この身体からこんな大きい声が出せるのかという位大きな声。この身体からこんな力が出せるのか
と言うくらいの強力な力で抱きしめられながら、僕はそれにあらがうように全力で前後する。
「ああああああああきゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあっぁぁ」
声帯が持たなくなったのか細い声による絶叫へと遷移するが、俺を締め付ける腕の力、膣の圧力は
身の安全に対する危機感をさえ感じさせるものだった。彼女の中はまるで俺を閉め出すかのように
狭くきつくなり、それを無理にこじ開けこじ開け、揺らし揺さぶる。
そして、僕も絶頂を迎える。僕と彼女が線対称の弓なりになり、お互いの感覚を感じながら達する。
「あああああぁああ、ああああ、ああああっ」
彼女はそれまでも、絶頂を迎えているときも、そのあとも、ずっと達し続けていた。僕が射精感に
浸っているときも彼女は絶頂し続け、僕がペニスを抜いた後も一人で焼けるような性感に翻弄され、
僕がシャワーを終えたときにもまだ吠えるように達していたのだった。

……たまになら良いけど、毎回これだと洒落にならんな……。少しずつ彼女の性感を制御し、適度
な気持ちよさの範囲で緩やかにセックスできる関係を気づいていかないといかん。そう決意したも
のの、回数をこなし身体が熟れて行くにしたがってさらに感度が増してしまい、それだけでなく快
感に味をしめた彼女から毎日のように交わりを求められるようになるとは、流石にこのときは想像
だにしなかった。


—————–

最初は感じやすい彼女と、何回もいっちゃいながらもラブラブいちゃいちゃする話にするつもりだったのに、
勢いに任せて書いてたら酷いことになりましたぞ。

 

108: 名無しさん@ピンキー 2010/03/21(日) 03:15:12 ID:oolER9yk
悲鳴とか悶絶とかに萌えられないと大変そうだなw
イカされすぎGJ!

 

109: 名無しさん@ピンキー 2010/03/22(月) 23:33:36 ID:6DkgceXo
これはいいイカされすぎ。GJ!

 

110: 名無しさん@ピンキー 2010/03/23(火) 00:47:53 ID:xM2witYw
イカされすぎすぎる

 

111: 名無しさん@ピンキー 2010/03/23(火) 00:49:15 ID:XVSSNVJt
イカされすぎというか勝手にイキすぎというかw

 

112: 名無しさん@ピンキー 2010/03/27(土) 12:53:44 ID:M+WIiiyD
スレがマジ逝きしてしまう

 

113: 名無しさん@ピンキー 2010/04/04(日) 11:55:51 ID:IiRQW2Wj
流石にやばいな

 

116: 名無しさん@ピンキー 2010/04/11(日) 10:36:55 ID:sVw3i8P1
さあ好きなだけ逝ってくれたまえ

 

117: 名無しさん@ピンキー 2010/04/15(木) 11:00:52 ID:klzkXIUv
イグゥ

 

118: 名無しさん@ピンキー 2010/04/15(木) 13:44:45 ID:GrVQKpPL
イグアナ

 

119: 名無しさん@ピンキー 2010/04/15(木) 17:46:00 ID:aJf3M1X6
イグ穴の娘

 

120: 名無しさん@ピンキー 2010/04/15(木) 18:54:52 ID:tAQOjFGR
なにそれエロい

 

「【エロSS】感度がいい女って最高のはずなのに・・・感度がいい女って最高のはずなのにっ!!!!」終わり

なんかおもろいやつやらなんやら

 

な、なんやこれ?

「オリジナル」カテゴリの記事

 

 

この記事を読んだ人へおすすめ


名無しくんのそのまんまが出たぐっちょぐちょのコメント書いてけよ!

名無しくんのそのまんまが出たぐっちょぐちょのコメント書いてけよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

今週、もっとも多く読まれたアブな記事

アブ速について

アブノーマル速報は変態系のエロ同人誌を掲載しています。

■7/10■
「シリーズ物1話」タグを作成
過去の週末シリーズ物とか漁ってみて!

■5/12■
コメントが反映されなかった問題を修正。
おそらく今は普通にコメントできて、すぐに反映されるはず。
無料エロ漫画、同人誌
作品別
タグ
2穴 (459) 3DCG (1) M女 (684) SM (376) おっさん (6) おなら (8) おねショタ (92) おむつ (14) お薬 (168) ふたなり (341) ほっこり (141) アナル (811) アヘ顔 (907) アホの子 (30) イラマチオ (86) エネマ (2) エロSS・エロ小説 (3) エロアニメ (5) エロ画像 (353) オナニー (64) オナホ (33) オリジナル (1) ガニ股 (45) キャラまとめ (17) ケモノ (52) ショタ (102) シリーズ物1話 (141) シーメール (25) スカトロ (344) スカルファック (13) スパンキング (184) タトゥー (6) ダブルフィスト (24) チューブ連結 (25) チンポ狂い (242) ディープアナル (13) ドMホイホイ (201) ニプルファック (72) ハッピー☆エンド (124) バトルファック・キャットファイト (81) パロ系 (109) ヒロピン (121) ビッチ (428) ピックアップ (21) フィストファック (119) フェラチオ (4) フットファック (5) フルカラー (193) ペットプレイ (39) ホモ (123) ボンデージ (48) ポチャ・ムチ (31) マジキチ (305) ヤンデレ (37) ラバー・ラテックス (72) ロ● (203) ローション (6) 三角木馬 (21) 丸呑み (16) 乱交系 (435) 人外 (66) 体に落書き (43) 体内貫通 (28) 催眠 (84) 全頭マスク (13) 処女喪失 (82) 出産 (55) 剃毛 (7) 前立腺 (276) 勢いがスゴい (134) 匂いフェチ (78) 哲学 (50) 嘔吐・ゲロ (31) 四肢切断 (39) 壁尻 (17) 女体家具 (6) 妹 (30) 子供同士 (12) 子宮姦 (10) 子宮脱 (58) 孕ませ (165) 寝取られ (74) 射精管理 (24) 尿道プレイ (106) 常識がエロい (230) 強気女受け (167) 快楽堕ち (624) 性器肥大 (64) 性奴隷 (304) 性奴隷アヘ顔 (1) 恍悦 (172) 抜粋シリーズ (17) 拡張プレイ (272) 拡張プレイ ふたなり スカトロ (1) 拷問 (66) 排泄 (332) 排泄管理 (41) 撮影 (87) 時姦 (13) 極太バイブ (102) 機械姦 (56) 母乳 (145) 洗濯バサミ (4) 浣腸 (178) 淫乱 (584) 淫語 (131) 激痛系 (169) 熟女 (134) 獣姦 (83) 玉蹴り (57) 生理 (5) 男の娘 (177) 男根2本挿し (49) 異種姦 (128) 痴女 (246) 痴漢 (9) 百合・レズ (326) 皮モノ (3) 目隠し (68) 眼孔姦 (6) 睡姦 (4) 秘部ピアス (260) 競泳水着 (17) 筋肉娘 (26) 箱化・キューブ化 (3) 精神崩壊 (8) 緊縛・拘束 (223) 羞恥プレイ (118) 耳姦 (8) 耳舐め (4) 肉体改造 (242) 肉便器 (437) 脱肛 (35) 脳姦 (10) 腋毛 (102) 腋毛 お薬 (1) 腹ボコ (82) 虐待・リョナ (147) 蝋燭 (34) 触手 (124) 調教 (690) 貞操帯 (9) 超上級者向け (352) 足コキ (60) 足舐め (15) 近親相姦 (104) 逆アナル (44) 透明人間 (3) 連続絶頂 (355) 野外プレイ (242) 電気責め (69) 露出 (172) 非エロ・ストーリー系 (9) 顔踏み (21) 顔面騎乗 (40) 食糞 (64) 飲尿 (79) 髪コキ (1) 鬱ボッキ系 (47) 鼻フック (69)
最新記事
新着コメント
過去記事ランダム
他サイト新着
リンク
アブ速ヘッドライン
分類
フルカラー エロアニメ エロSS・エロ小説 キャラまとめ シリーズ物1話 エロ画像 ピックアップ 超上級者向け マジキチ 常識がエロい 勢いがスゴい ハッピー☆エンド 抜粋シリーズ パロ系 ほっこり 哲学
属性
ビッチ M女 ロ● ショタ 熟女 痴女 淫乱 ケモノ 人外 男の娘 筋肉娘 ヤンデレ アホの子 百合・レズ ホモ おねショタ 近親相姦 子供同士 強気女受け ヒロピン バトルファック・キャットファイト
肉体
肉体改造 秘部ピアス ふたなり 脱肛 子宮脱 母乳 孕ませ 出産 腋毛 ポチャ・ムチ
衣装
競泳水着 ボンデージ ラバー・ラテックス
プレイ
催眠 撮影 痴漢 お薬 壁尻 透明人間 処女喪失 剃毛 露出 野外プレイ 調教 アヘ顔 連続絶頂 快楽堕ち 肉便器 性奴隷 淫語 チンポ狂い アナル 2穴 乱交系 異種姦 触手 体内貫通 獣姦 機械姦 睡姦 時姦 脳姦 子宮姦 スカトロ 排泄 食糞 浣腸 チューブ連結 排泄管理 飲尿 嘔吐・ゲロ 匂いフェチ おむつ 生理 SM スパンキング 鼻フック 緊縛 蝋燭 ペットプレイ 三角木馬 貞操帯 目隠し 女体家具
M男
ドMホイホイ 前立腺 顔踏み 玉蹴り 足コキ 足舐め 顔面騎乗 射精管理
拡張
拡張プレイ 男根2本挿し フィストファック ダブルフィスト フットファック スカルファック 腹ボコ ニプルファック 極太バイブ 尿道プレイ
鬼畜
虐待・リョナ 激痛系 四肢切断 電気責め 羞恥プレイ 鬱ボッキ系 寝取られ
その他
オナホ イラマチオ フェラチオ オナニー 恍悦 ローション