■【エロ小説・SS】奴隷として調教しようと思ったらご主人様として調教されていたでござるwwwwwwその3
■タグ:M女 エロSS・官能小説 スパンキング 性奴隷  ■元ネタ:強気なマゾ女スレ

TOP > 強気なマゾ女スレ > 【エロ小説・SS】奴隷として調教しようと思ったらご主人様として調教されていたでござるwwwwwwその3

ついにやってきた別荘編。
お姉ちゃんのお尻を乗馬用の鞭でビシバシッ!!
ご主人様初の鞭攻め。
■所要時間:11分 ■約6152文字

【エロ小説・SS】奴隷として調教しようと思ったらご主人様として調教されていたでござるwwwwwwその3

【エロ小説・SS】奴隷として調教しようと思ったらご主人様として調教されていたでござるwwwwwwその3


アブっぽいやつ寄ってく?

「【エロ小説・SS】奴隷として調教しようと思ったらご主人様として調教されていたでござるwwwwwwその3」開始

強気なマゾ女スレより

316: 名無しさん@ピンキー 2010/05/10(月) 12:01:02 ID:xw3/N4w0
どうも。沙弓と愛弓の作者です。
別荘編その1をうpさせてもらいます。

ではスタート

317: 沙弓と愛弓に振り回されて 2010/05/10(月) 12:02:35 ID:xw3/N4w0
「ふーん…中々良いところじゃん」
北海道はオホーツク海を望む山の中腹にある、愛弓所有の別荘にやって来た。
何もないド田舎かと思ったけど、下には小さいながらも町があって、困るような事も無さそうだ。
「お気に召されました?」
「ああ、ありがとうな。愛弓」
抱き寄せてキスしてやろうとした時。
「も~、そこは『後でたっぷり可愛がってやるからな』って、おまんこの毛をむしり取るんだよっ…私達、こういう時のためにパンツ履いてないんだからさ」
いや、そこは履いとこうよ…
「まあまあ、その分これからたっぷり調教してもらうんだし」
サラッと言うね、君も。
「それより沙弓。私達は荷物を中に入れて整理しなきゃ」
「あ、手伝うよ」
「いえいえ、こういう仕事は奴隷の仕事ですから。御主人様はゆっくり私達の調教メニューでも考えて下さい」
「楽しみにしてるからねっ」
あれ?僕らってリフレッシュに来たんだよね?
……何でこんなプレッシャー受けなきゃいけないんだよ!

318: 名無しさん@ピンキー 2010/05/10(月) 12:04:10 ID:xw3/N4w0
…………ヤバイ。
なーんにもアイデアが出てこねー!!
浣腸させて外を歩かせるか?……ダメだ。あいつらなら朝の散歩ぐらいにしか思わないだろうし…
ゴンゴン
「黒木さーん、宅配便でーす!」
何だ?宅配便て誰が…ってか、こんなとこまで配達するんだな。宅配便って。
「はいはい、今開けます」
玄関の上がり口に座って考えてた僕が当然ドアに一番近い。
「どもー。荷物が2つなんですが、どこに置かせてもらいましょ?」
「あー、そこの上がり口にでも」
「はいはい、こっちがナマモノで、こっちが常温品なんで気を付けて下さいねー…じゃ、サインお願いします……はい。それじゃ、御利用ありがとございましたー」
バタン、とドアが閉じられると同時に愛弓が奥からやって来た。
「あ、御主人様が荷物を受け取って下さったんですね。ありがとうございます」
「って事は、この荷物は愛弓が出したの?」
「はい。流石に下の町に毎回買い出しに行くのは…それに」
常温品の方の箱を開封する…おい、ちょっと待て。
「こういうのは…こっちでは売ってないと思いまして」
そりゃ売ってないだろうさ!

319: 名無しさん@ピンキー 2010/05/10(月) 12:06:47 ID:xw3/N4w0
「バイブが4つ、アナルビーズ2つ、この赤いのってロウソクか?」
「はい…」
「で、何で鞭が2本もあるんだよ」
「バラ鞭はそれほど痛くないらしいので…慣れてきたらその乗馬用で叩いて頂こうかと」
「このガムテープみたいなのは何なのさ?」
「ああ、それはボンテージテープで…身動き出来ないように縛って頂くための物です」
その他、手錠やら首輪やら双頭ディルドーやら…
「よくもまぁ、こんなに買ったもんだな…」
「だって…御主人様に調教して頂きたいんですもの…」
下を向いて恥ずかしそうにする姿が可愛すぎ!
これはご褒美上げなきゃでしょ!
「良い子だな。ご褒美をやろう」
頭を撫でてから、ズボンを指差しする。
……愛弓も僕にズボンを脱がせてくれない。
「ありがとうございます!…あぁ、御主人様のおちんぽ…何回見ても素敵…」
僕のチンポを見てウットリする愛弓。
一回ぐらいはエロマンガでよく見る『大きくなるまでしゃぶらせない』ってアレをしてみたいけど…毎回2人がエロ可愛すぎて最初から大きくなってしまう。

320: 名無しさん@ピンキー 2010/05/10(月) 12:09:22 ID:xw3/N4w0
「失礼します…ちゅ…れろ…」
「お姉ちゃん、何してるの…って、ずるいよ1人だけ!私もおちんぽにご奉仕したいのに~!!」
これまた奥からやって来た沙弓が僕らを見るなり、ほとんど悲鳴に近い声を上げる。
「まあまあ、これは愛弓へのご褒美なんだよ。ほら、その箱。愛弓からのプレゼントだぞ」
「そんなの知ってるよ!私も一緒に選んだんだもん!」
そうなのか?と愛弓を見下ろすとチンポを舐めながら目で頷いた。
「そうか。じゃ沙弓も一緒に」
「何でそうなるのよっ!」
あれ!?僕何かおかしい事言った!?
「そこは『だけどチンポは一本しかないからなぁ。お前はそこでオナニーでもしながら見てろ』って放置プレイに持って行くのっ!」
……さいですか。
沙弓がそう言うならその通りにしてやるか。
「ふん。牝豚の分際で一丁前に御主人様に意見しやがって…罰だ。お前は何もしないで見てろ。オナニーなんかしたら、ここにいる間はチンポを与えてやらないからな」
「そんな!?……はぁい…分かりましたぁ…」
明らかにうなだれてる沙弓を見て、愛弓が心配そうに僕を見た……なんて麗しい姉妹愛はなく、その上目遣いは明らかに『しゃぶってもいいですか』と沙弓などお構い無しに聞いている。




321: 名無しさん@ピンキー 2010/05/10(月) 12:13:16 ID:xw3/N4w0
「いいぞ。沙弓がオナニーしたくなるぐらい、いやらしくしゃぶるんだ」
「はい…れろ…じゅぼっ…じゅる…じゅぼ…」
今度は僕じゃなく、沙弓を見ながらフェラをする。
『どう?羨ましいでしょ?』
愛弓の姿がそう言ってるようで…1人だけ放置ってのもいいな…これは使えるかも。
「あぅ…おちんぽ…私もおちんぽほしいよぅ…」
沙弓がうなされるようにか細い声をだす。
「じゅぼっじゅぼっじゅるっ」
愛弓のフェラが激しくなってきて、僕もそろそろ限界だ。
「よし、イくぞ!顔にぶっかけてやるからな!……くっ!」
愛弓の口からチンポを抜いて精液を顔にぶちまけてやった…
「あ……おいし…」
ペロリとかかった精液を舐めた愛弓が焦点の合わない目で味わう。 「あぁ…ザーメン…我慢出来ないよぅ…御主人様ぁ…私にも、私にもザーメン下さい!御主人様の美味しいおちんぽ汁ほしいのぉ!!」
両手を組んでオナニーしないように必死に耐えていた沙弓が遂に泣き出しておねだりをしてきた。
元々沙弓に精液をやるつもりで愛弓の顔にかけてやったんだ。もうダメ出しもないだろうし、良いよな?舐めさせても。
「ああ、よく我慢したな。いいぞ、愛弓の顔を綺麗にしてやるんだ」
「ありがとうございます!」
これまた泣いたカラスが、だ。
愛弓の顔を無理矢理振り向かせて、精液を舐めとっていく。
「んぁ…なんておいしいのぉ…御主人様、おいしいの、おちんぽ汁おいしいのぉ…」
そうか、喜んでもらえて何よりだ。
さぁ、次はどう責めてやろう。
2人を責めるのは楽しいし、気持ちいいけど…ほんと、御主人様って大変だよ…

330: 沙弓と愛弓に振り回されて 2010/05/14(金) 10:17:13 ID:2iw9Cxx8
「ところでさ」
沙弓が僕の精液を舐め終わったのを見計らって2人に問いかける。
「これ出しっぱなしで良いのか?」
「あ」
「あ」
北海道とは言え、近年話題になってる地球温暖化の影響か、5月の始めだっていうのに気温は20度を超えている。
「ま、まぁ大丈夫だよ…一応クール便なんだし」
「そうだけど!沙弓、急いで直すわよ!」
今日を含め3日分の食糧の危機に2人が慌てて台所に走る。
やれやれ…こっちの荷物は僕が片付けるか。

とりあえずリビングに置いとけばいいか。
そう思い荷物を運ぶ。
しかし…この中身ときたら…
「そんな違うもんかね…バラ鞭の方が痛そうだけどなぁ」
「試してみます?」
「うお!?」
鞭を手にとって呟く僕の後ろからいきなり声を掛けられた。
「びっくりさせるなよ…」
「も、申し訳ありません」
「ダメだよ。これはお仕置きだね。ね?そうだよね?」
「お前な…」
目を輝かせてお仕置きを促してくる沙弓。
鞭で叩かれたいとか、ほんとマゾの気持ちってよく解らん…
「て言うかさー。今のだけじゃなくて、他にもツッコミどころあるじゃん」
「え?」
他に?何をどうツッコミを?
「牝豚が…いつまでも服を着てるのはおかしくないですか?」
恥ずかしそうに言う愛弓に大げさに沙弓がウンウンと頷く。
「はぁ…分かったよ。それじゃ」
「あ!ちょっと待って!…あ~もう!私の方がお仕置きだよ!」
服を脱げ、と命令しようとしたら沙弓が慌ててリビングから出て行った。

331: 名無しさん@ピンキー 2010/05/14(金) 10:19:24 ID:2iw9Cxx8
「お待たせー!」
リビングに飛込んで来た沙弓の手にあるのは…ハンディカム。
記憶に残すより記録に残そうってか。何て奴らだ…
「はい、どうぞ。使い方は知ってるよね?」
おいおい、僕を誰だと思ってるんだ?
お前達を奴隷にするきっかけになったのは、こういう映像記録機器なんだぜ?
「あの…もう脱いでも良いですか?」
「ちょっと待って…いいぞ」
「ほら、沙弓」
え?と顔に出した沙弓に愛弓が理由を聞かせる。
「御主人様の奴隷になったのは沙弓の方が先でしょ?こういうのは順番が大事なの」
一理あるような、ないような…
「そっか、じゃ…」
沙弓が僕の方を向いて…
「御主人様の牝豚マゾ奴隷1号の沙弓です。これから一生、御主人様の精液とおしっこ便器になって、御主人様にお楽しみ頂けるように頑張りますっ」
ニッコリ笑って元気良く頭を下げる。
しかし…服を脱ぐ時は恥ずかしそうに、ゆっくりと脱いでいく。
「御主人様…牝豚の沙弓に御主人様の家畜だって証を下さい…沙弓が御主人様のお情けを頂くだけのマゾ豚だって教えて下さい…」
いや、証って言われても…?
この後の事を考えると、なるべく無駄撃ちは避けたいしなぁ…
「御主人様、カメラ代わります」
横から言う愛弓の手にあるのは首輪。
ナイスだ愛弓!
愛弓から首輪を受け取り、ハンディカムを渡して沙弓に首輪をはめてやった。

332: 名無しさん@ピンキー 2010/05/14(金) 10:21:25 ID:2iw9Cxx8
「あぁ…豚になっちゃった…御主人様の牝豚になっちゃったよぉ!嬉しい、嬉しいよぉ!」
右手で首輪の感触を確かめるように、左手は豚になったのがそんなに嬉しかったのか、乳首をコリコリと転がしている。
「よし、次は愛弓だな」
沙弓の頭を撫で、愛弓からハンディカムを沙弓に渡す。
「…御主人様の牝豚マゾ奴隷2号の愛弓です。御主人様の命令なら何でもする豚便器として御主人様にお楽しみ頂けるように頑張ります…」
沙弓とは反対に恥ずかしそうに頭を下げ、カメラから目を離さないように服を脱いでいく…
「御主人様…私にも牝豚の証を下さい…御主人様にお楽しみ頂くだけの哀れなマゾ豚だって教えて下さい…」
望み通りに牝豚の証…首輪をはめてやる。
「あ…あ…わ、私も豚になっちゃったぁ…あは…御主人様ぁ…愛弓、嬉しいの…惨めな牝豚になっちゃったのに嬉しいのぉ!!」
悦びの声を上げると同時に愛弓の体が床に崩れ落ちる。
え…?もしかして、イったのか?
「あっ!…あっ!…い、いっ!…あんっ!…いっ…くぅっ!!」
大きくなったあえぎ声に振り向いてみれば、沙弓がいつの間にかクリをいじりながらマンコに指を入れてオナニーしてイくところだった。
「ハァ…ハァ…」
「ハァ…」
床にへたり込んで荒く息をつく2人。
えーと?今までの流れから行くと勝手にイった罰として鞭でお仕置きするべきなんだろうけど…
体力的に大丈夫なのか?
「ハァ…ハァ…んっ」
沙弓が何とか体を起こし、四つんばいで箱に行って口にくわえて来たのは…全くタフだね、君達。
「御主人様、私達牝豚のくせにお許しも得ずに勝手にイっちゃいました…」
「んっ…勝手な真似をするとどうなるか…牝豚の体に叩き込んで下さい…」
2人が可愛い尻をこちらに向けてお仕置きを要求してくる。
ゴクリと唾を飲み込んだ僕はバラ鞭を拾い…2人の尻を見下ろした。

333: 名無しさん@ピンキー 2010/05/14(金) 10:22:49 ID:2iw9Cxx8
さて、どっちの尻から叩くかな…
「御主人様…早く、早く愛弓のお尻を叩いて下さい!」
「や、やだっ!私を叩いて下さい!沙弓のお尻に鞭の味を覚えさせて下さい!」
うーむ、迷うなぁ…よし!
「愛弓、お前からだ」
理由?簡単な話さ。
愛弓の方が尻を高く突き上げてたからね。
「あぅ…また私、放置プレイなのぉ…?」
体育座りでのの字を書かなくてもいいだろ!
「後でちゃんと叩いてやるって。それまで…そうだな、バイブとアナルビーズで僕が見て楽しめるようにオナニーしてろよ」
「はぁい…」
ションボリと箱に向かう沙弓を見て、ちょっと可哀想だったかなと思う。
愛弓は軽く切り上げて、沙弓をタップリと虐めてやろうかな…
「お願いします、御主人様…愛弓が二度と勝手な真似が出来ないように厳しく躾けて下さい」
「よし…行くぞ」
ペチン
「はふ…もっと強くお願いします…」
ふむ…これは難しいな…
力の加減が分からない。
ペチンッ!
「あひっ!……もっと、もっと強く!」
バシッ!
「あんっ!…もっと…強く叩いて下さい!」
お、おい…かなり強く叩いてるんだぜ?
バシッ!!
「うあっ!!……ダメなの…痛くないとダメなのに気持ちいいのぉ!!もっと!もっと愛弓を痛めつけてぇ!」
くそっ!…叩き方が悪いのか!?
バシィッ!!
「いっ!…ぎっ!…ダメぇ…ダメなの…壊して…愛弓を壊して…」
くそっ、こうなったら…
バラ鞭から乗馬用の鞭に持ち変える。頼むぞ、乗馬用!

334: 名無しさん@ピンキー 2010/05/14(金) 10:24:26 ID:2iw9Cxx8
ヒュン…ビシィッ!
「いぎゃあっ!!?」
す、すげぇ…軽く振っただけなのに、愛弓が目と口をいっぱいに拡げて、体の硬直もバラ鞭とは比較にならないじゃないか!
ビシィッ!
「ぎゃっ!?」
「こら、逃げるなって」
ビシィッ!
「ぎゃんっ!!」
「お姉ちゃん…すごい…」
沙弓がオナニーするのも忘れて見入っている…
ビシィッ!
「っぎゃあっ!!」
「お姉ちゃん…死ぬほど痛そうなのに…ここは嬉しいんだね…」
「ひゃんっ!?」
沙弓が愛弓のマンコに指を入れるとボタッとマン汁が床に垂れる…
「これで気をまぎらわせてあげるね…」
手に持ったバイブを…一気に突き刺した!
「ああああ!?なに!?なんなのぉ!!?」
「お、おい。まだイくなよ!最後だ…そらっ」 ビシィッ!
「いっぎゃああ!!?」
「うわ!?」
「きゃあっ!?」
最後の一発を叩くと、これまで見たことないほどの大量の潮を吹いて愛弓は意識を手放した…
「や、やりすぎたかな?」
不安になって沙弓に問掛ける。
しかし沙弓は笑って…
「GJだよっ!いい?私がどんなに泣いて許してって叫んでも、絶対に手加減なんかしちゃイヤなんだからねっ!分かった!?」
……鞭責めって、疲れるんだな…精神的に。

335: 名無しさん@ピンキー 2010/05/14(金) 10:26:46 ID:2iw9Cxx8
とりあえずここまで。
何とか次の孕ませシーンは目を瞑ってもらえると有難いんだが…

337: 名無しさん@ピンキー 2010/05/14(金) 21:23:43 ID:oy+H5eJg
>>335
普通にマゾ女側が積極的だしこれで良いと思う
そして孕ませ超期待
俺はこのまま進めて欲しい

「【エロ小説・SS】奴隷として調教しようと思ったらご主人様として調教されていたでござるwwwwwwその3」終わり

なんかおもろいやつやらなんやら

 

な、なんやこれ?

「強気なマゾ女スレ」カテゴリの記事


 

 

この記事を読んだ人へおすすめ


名無しくんのそのまんまが出たぐっちょぐちょのコメント書いてけよ!

名無しくんのそのまんまが出たぐっちょぐちょのコメント書いてけよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

今週、もっとも多く読まれたアブな記事

アブ速について

アブノーマル速報は変態系のエロ同人誌を掲載しています。

■7/10■
「シリーズ物1話」タグを作成
過去の週末シリーズ物とか漁ってみて!

■5/12■
コメントが反映されなかった問題を修正。
おそらく今は普通にコメントできて、すぐに反映されるはず。
無料エロ漫画、同人誌
作品別
タグ
2穴 (507) 3DCG (1) M女 (789) SM (430) あきつ丸 (1) おっさん (8) おなら (9) おねショタ (132) おむつ (20) お薬 (197) くすぐり (1) その発想はなかった (15) ふたなり (411) ほっこり (195) アナスタシア (1) アナル (998) アヘ顔 (1031) アホの子 (47) イラマチオ (93) エネマ (2) エロSS・官能小説 (421) エロアニメ (5) エロ画像 (357) オナニー (113) オナホ (36) オリジナル (1) ガニ股 (53) キャラまとめ (18) クリ責め (58) ケモノ (73) ショタ (140) シリーズ物1話 (183) シーメール (32) スカトロ (425) スカルファック (13) スパンキング (234) タトゥ (1) タトゥー (13) ダブルフィスト (26) チューブ連結 (27) チンポ狂い (282) ディープアナル (17) ドMホイホイ (278) ニプルファック (75) ハッピー☆エンド (153) バトルファック・キャットファイト (88) パロ系 (120) ヒロピン (131) ビスマルク (1) ビッチ (486) ピックアップ (21) フィストファック (135) フェラチオ (43) フットファック (8) フルカラー (213) ペットプレイ (41) ホモ (131) ボンデージ (60) ポチャ・ムチ (35) マジキチ (336) マックス・シュルツ (1) ヤンデレ (91) ラバー・ラテックス (81) レーベレヒト・マース (3) ロ● (273) ローション (8) 三村かな子 (1) 三浦あずさ (3) 三角木馬 (27) 三隈 (1) 不知火 (1) 丸呑み (18) 乱交系 (502) 五十鈴 (3) 人外 (73) 伊168 (2) 伊19 (2) 伊58 (1) 伊8 (1) 伊勢 (1) 佐久間まゆ (2) 体に落書き (48) 体内貫通 (30) 催眠 (93) 全頭マスク (16) 凌辱 (34) 処女喪失 (109) 出産 (62) 初々しい (26) 初雪 (2) 利根 (3) 剃毛 (13) 前川みく (4) 前立腺 (309) 加賀 (4) 勢いがスゴい (158) 匂いフェチ (88) 北条加蓮 (1) 及川雫 (4) 双海亜美 (5) 双海真美 (5) 双葉杏 (2) 叢雲 (1) 口枷・ギャグ (13) 名取 (2) 向井拓海 (1) 吹雪 (3) 和姦・イチャラブ (53) 哲学 (65) 嘔吐・ゲロ (35) 四条貴音 (7) 四肢切断 (39) 城ヶ崎美嘉 (1) 城ヶ崎莉嘉 (3) 壁尻 (17) 夕張 (3) 夕立 (1) 夕立夕立 (1) 多田李衣菜 (3) 大和 (1) 大淀 (2) 大鳳 (1) 天津風 (1) 天海春香 (4) 天龍 (9) 女体家具 (7) 女装 (2) 如月 (2) 如月千早 (4) 妙高 (2) 妹 (70) 姉 (1) 子供同士 (22) 子宮姦 (17) 子宮脱 (60) 孕ませ (183) 寄生 (6) 寝取られ (85) 射精管理 (37) 尿道プレイ (119) 島村卯月 (4) 島風 (12) 嵐 (1) 川内 (2) 川島瑞樹 (1) 市原仁奈 (1) 常識がエロい (265) 強気女受け (209) 快楽堕ち (707) 快楽拷問 (17) 性器肥大 (83) 性奴隷 (373) 性感開発 (45) 恍悦 (213) 愛宕 (6) 我那覇響 (4) 扶桑 (2) 抜粋シリーズ (17) 拡張プレイ (310) 拷問 (75) 排泄 (425) 排泄管理 (49) 撮影 (105) 新田美波 (1) 日向 (3) 日高愛 (1) 明石 (1) 星井美希 (5) 春雨 (1) 時姦 (13) 時雨 (1) 暁 (2) 曙 (1) 最上 (1) 朝潮 (1) 本田未央 (1) 極太バイブ (116) 榛名 (10) 機械姦 (61) 武蔵 (3) 母乳 (156) 比叡 (3) 水木聖來 (1) 水瀬伊織 (5) 水谷絵理 (1) 洗濯バサミ (9) 浣腸 (231) 淫乱 (734) 淫語 (161) 深海棲艦 (1) 渋谷凛 (5) 漣 (1) 潮 (1) 激痛系 (212) 熊野 (1) 熟女 (158) 獣姦 (114) 玉蹴り (100) 瑞鶴 (3) 生理 (5) 男の娘 (196) 男根2本挿し (58) 異種姦 (170) 痴女 (284) 痴漢 (14) 白坂小梅 (1) 白雪 (2) 百合・レズ (389) 皮モノ (3) 目隠し (86) 眼孔姦 (6) 睡姦 (6) 睦月 (2) 神崎蘭子 (1) 神谷奈緒 (1) 神通 (2) 福山舞 (1) 秋月律子 (6) 秋月涼 (6) 秘部ピアス (288) 競泳水着 (18) 筋肉娘 (45) 筑摩 (2) 箱化・キューブ化 (3) 精神崩壊 (20) 緊縛・拘束 (283) 美城常務 (5) 羞恥プレイ (157) 羽黒 (3) 翔鶴 (4) 耳姦 (8) 耳舐め (4) 肉体改造 (287) 肉便器 (485) 能代 (1) 脱肛 (38) 脳姦 (7) 腋毛 (109) 腹ボコ (86) 若林智香 (1) 荒潮 (1) 菊地真 (5) 萩原雪歩 (6) 蒼龍 (2) 虐待・リョナ (160) 蝋燭 (45) 西園寺琴歌 (1) 触手 (136) 調教 (839) 諸星きらり (1) 貝合わせ (1) 貞操帯 (11) 財前時子 (1) 赤城 (5) 赤城みりあ (2) 超上級者向け (363) 足コキ (65) 足柄 (2) 足舐め (18) 輿水幸子 (1) 近親相姦 (154) 逆アナル (94) 透明人間 (3) 連続絶頂 (484) 連続絶頂龍田 (1) 遊佐こずえ (1) 那智 (4) 那珂 (4) 野分 (1) 野外プレイ (284) 金剛 (8) 鈴谷 (1) 長良 (1) 長門 (10) 阿武隈 (2) 陸奥 (6) 雷 (4) 電 (4) 電気責め (77) 霧島 (4) 露出 (194) 非エロ・ストーリー系 (31) 音無小鳥 (1) 響 (7) 顔踏み (21) 顔面騎乗 (45) 飛龍 (2) 食糞 (81) 飲尿 (99) 香取 (1) 高槻やよい (3) 高雄 (8) 髪コキ (1) 鬱ボッキ系 (50) 鳥海 (2) 鳳翔 (6) 鹿島 (4) 鼻フック (76) 龍崎薫 (1) 龍田 (5)
最新記事
新着コメント
過去記事ランダム
月別アーカイブ
リンク
アブ速ヘッドライン
分類
フルカラー エロアニメ エロSS・官能小説 キャラまとめ シリーズ物1話 エロ画像 ピックアップ 超上級者向け マジキチ 常識がエロい 勢いがスゴい ハッピー☆エンド 抜粋シリーズ パロ系 ほっこり 哲学
属性
ビッチ M女 ロ● ショタ 熟女 痴女 淫乱 ケモノ 人外 男の娘 筋肉娘 ヤンデレ アホの子 百合・レズ ホモ おねショタ 近親相姦 子供同士 強気女受け ヒロピン バトルファック・キャットファイト
肉体
肉体改造 秘部ピアス ふたなり 脱肛 子宮脱 母乳 孕ませ 出産 腋毛 ポチャ・ムチ
衣装
競泳水着 ボンデージ ラバー・ラテックス
プレイ
催眠 撮影 痴漢 お薬 壁尻 透明人間 処女喪失 剃毛 露出 野外プレイ 調教 アヘ顔 連続絶頂 快楽堕ち 肉便器 性奴隷 淫語 チンポ狂い アナル 2穴 乱交系 異種姦 触手 体内貫通 獣姦 機械姦 睡姦 時姦 脳姦 子宮姦 スカトロ 排泄 食糞 浣腸 チューブ連結 排泄管理 飲尿 嘔吐・ゲロ 匂いフェチ おむつ 生理 SM スパンキング 鼻フック 緊縛 蝋燭 ペットプレイ 三角木馬 貞操帯 目隠し 女体家具
M男
ドMホイホイ 前立腺 顔踏み 玉蹴り 足コキ 足舐め 顔面騎乗 射精管理
拡張
拡張プレイ 男根2本挿し フィストファック ダブルフィスト フットファック スカルファック 腹ボコ ニプルファック 極太バイブ 尿道プレイ
鬼畜
虐待・リョナ 激痛系 四肢切断 電気責め 羞恥プレイ 鬱ボッキ系 寝取られ
その他
オナホ イラマチオ フェラチオ オナニー 恍悦 ローション