■【はがないエロ小説・SS】夜星と思いきや、ガチレズ星奈のヘタレ責め調教が始まったwwwww【百合エロ】
■タグ:アナル エロSS・官能小説 オナニー クリ責め スパンキング 匂いフェチ 百合・レズ 調教 連続絶頂  ■元ネタ:僕は友達が少ない

TOP > 僕は友達が少ない > 【はがないエロ小説・SS】夜星と思いきや、ガチレズ星奈のヘタレ責め調教が始まったwwwww【百合エロ】

星奈の夜空好き具合がガチすぎるwwwww
そしてvipper達のノリの良さもガチすぎるwwwwwww

【はがないエロ小説・SS】夜星と思いきや、ガチレズ星奈のヘタレ責め調教が始まったwwwww【百合エロ】


アブっぽいやつ寄ってく?

「【はがないエロ小説・SS】夜星と思いきや、ガチレズ星奈のヘタレ責め調教が始まったwwwww【百合エロ】」開始

星奈「今からアンタを調教するわ」より

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:01:03.85 ID:Y8bPfpuM0

夜空「貴様…!何のつもりだっ…、く、鎖…?」ジャラ

星奈「ふふーん、普段生意気なアンタに、どっちの立場が上なのかそろそろ判らせてあげようと思ってね」

夜空「な、何…?」

星奈「毎度毎度、この私によくもあれだけ悪口を言ってくれたわね…屈辱的なこともいっぱいされたわ」

星奈「今度は私の番よ…、ふふ、アンタ口だけは達者だから身体のほうに教えてあげるわ…覚悟なさい」ニヤリ

夜空「…!!」ギロッ

星奈「ふん!…そんな目をしたって怖くないんだから!今のアンタは手足を縛られた身…私にされるがままなのよ、無駄な抵抗ね」

夜空「この…!クズ肉!…犯罪者がっ…!」

星奈「まだそんな口を利くの?…そうねぇ…下等な生き物に上下関係を叩き込んであげるには、…やっぱりコレね」スッ

夜空「!?(む…鞭!?)」ギョッ

174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 09:34:44.18 ID:VOr17c1cO
今更なんだが腋舐めとは>>1さんは解ってらっしゃる
 
202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 11:05:39.33 ID:MaA6Gg0w0
ふぅ・・・ >>1
 
205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 11:33:28.01 ID:VOr17c1cO
>>1乙!次もまたよき星空を頼む
 
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:02:54.53 ID:o4zm5MpnO
パンツ爆発した
 
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:07:41.22 ID:Y8bPfpuM0

星奈「いくわよ…いっとくけど、泣き叫んでも止めないから」ヒュッ

夜空「!!…っ」

ぺちん

夜空「…?」

星奈「もう一回よ…えいっ」

ぺちん

夜空「?」

星奈「ふ、ふふふ…まだまだよ…!」

ペチン

夜空「…」

 
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:08:37.32 ID:kkBW6R1k0
パンツふっとばした
 
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:10:31.24 ID:Y8bPfpuM0

星奈「それっ」

ペチン

夜空「…(全然痛くない…、何がしたいんだコイツは…?)」

星奈「はぁ、はぁっ…ふ、ふふ…どう?」

夜空「『どう』って…バカか貴様は」

星奈「な、何ですって!?…まだ鞭が足りないみたいね…!いいわ、もう少し味あわせてあげる…!!」

夜空「もういい肉、分かったからこれを解け…もう十分貴様のお遊びに付き合っただろう」

星奈「お…お遊びじゃないわよ!このバカ夜空!!」ビュッ

ビシィッ

夜空「!?…ぁぅっ…!!」

 
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:11:33.80 ID:o4zm5MpnO
ドSに成り切れなくて結局Mになる星奈可愛い
 
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:16:57.06 ID:Y8bPfpuM0

星奈「!?」

夜空「…っ痛…!!」

星奈「あ…あ…ご、ごめん…そんなつもりじゃ…」

夜空「…!!」キッ

星奈「な、何よ…む、鞭が痛いのは当たり前でしょ!…そ、それにこれはお仕置きなんだから…調教なんだから!」

星奈「も、もう一度よ!」サッ

夜空「…っ!」ビクッ

星奈「…」

夜空「…?」

星奈「…やっぱいいわ…つまんないコレ」ポイ

 
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:22:36.03 ID:Y8bPfpuM0

星奈『やっぱ痛いのとか、そういうのは駄目ね…もっとこう、…精神的に堪えるヤツじゃなきゃ』

星奈「…」

星奈「ふふ、…どう?少しは反省したかしら?」スッ

夜空「…っ、さ、触るな!」

星奈「…綺麗な肌…、白くてきめ細かくて…スベスベしてて…ああっ、たまんないわぁ、…じゅる」

夜空「…え?…き、貴様、何を…」

星奈「はっ!?(しまった…!)…な、何も言ってないわ!た、ただ私と比べるとやっぱり醜い身体をしてるなって言ったの!」

星奈「あ、あんまり汚い肌してるもんだからビックリしちゃって…、あ、そうだ…今からあんたのその醜い身体を綺麗にコーティングしてあげるわ…」

星奈「私の唾液で」

夜空「…は?」

 
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:36:23.43 ID:Y8bPfpuM0

星奈「聞こえなかったの?…あんたのその身体を私が舐めて綺麗にしてあげるって言ってんの、感謝しなさい」

夜空「…!!(こ、コイツ…本気で言ってるのか…!?)」ごくり

星奈「むふふふ…さあ、まずは服を脱がせてあげるわ…まずは上からね」

夜空「お…おい!?…や、やめろ…っ!」

シュル

夜空「…くぅっ…!!」

星奈「…」

星奈「んー…、何ていうか…予想通り色気のない下着つけてんのねアンタ…ちょっとガッカリだわ」

夜空「う、うるさい…!貴様には関係ないだろうが…っ!!」

星奈「まあ、アンタらしいといえばアンタらしいけどね…そんなことより中身よ」

 
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:50:29.48 ID:Y8bPfpuM0

星奈「夜空ちゃんのおっぱいはどうなってるのかな~?…ぐふふ」ぷち

夜空「お…おいっ!!」

星奈「!!」

星奈「(こ、これが夜空の胸…!!)…ふ、ふ~ん、…相変わらず貧相な胸してるのねアンタって、ぷぷ…私と比べたら如何にアンタが貧乳か一目瞭然ね」

星奈「ま、まあでも…形は悪くはないわ…そ、それにその、ひ、品のいいサイズの…ち、ちち、ちちち乳首…!」

星奈「はぁ…はぁっ…嗅ぎたい…舐めたい…じゅる、…ふ、ふふふ、今の私にはそれができる…!ぐふ、ぐふふふ…」

夜空「き、気持ち悪っ…」ぞくっ

星奈「…といいたいところなんだけど…(まずは我慢)」

星奈「ずっと気になってたことがあるのよね」

夜空「?」

 
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 21:59:42.97 ID:zo+EzCFGO
最高です
 
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 22:10:41.77 ID:Y8bPfpuM0

星奈「その恥ずかしげもなく私に晒してるアンタの腋のことよ!」

夜空「す、好きで晒してるわけじゃない!…貴様がこの格好をさせてるんだろうが!!」

星奈「黙りなさい、…ずっと気になってたのよね、アンタ夏の間はずっとタンクトップとかだったじゃない?露出は嫌いだとか言ってた癖に…」

星奈「…アンタが髪をかきあげる度に腋が見えてね、…私ずっと考えてたのよ…どんな味がするんだろって」

夜空「…!!」ぞくっ

星奈「うひひ…さ~て、…さっそく味見をさせて貰うわ♪」

ぺろ

夜空「ひゃ…っ!」

星奈「!!(か、可愛い声出すじゃない…!?)…ん、ちょっと…まだ良くわかんないわね…ぺろぺろ」

夜空「ぁ…ひゃっ…!?…やっ…!…ふひゃ…!」

 
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 22:11:17.29 ID:soGNJZkk0
ヘタレ攻めか
 
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 22:28:59.26 ID:Y8bPfpuM0

ぺろぺろぺろ

夜空「うひゃひゃ…ちょ…やめっ…ぅひゃっ?…」

星奈「んっ…じゅる…ぺろぺろ…ん…はぁ、くんか、くんか…(に、匂いもいいわあ…何でコイツってこんな良い匂いがするのかしら?)」

夜空「…っ、…はぁ、はぁっ…!き、貴様…まさか…こんな趣味が…!」

星奈「…しゅ、趣味じゃないわよ、…さっきも言ったでしょ?下僕はご主人さまを喜ばせることが仕事なのよ、これは調教なの」

夜空「…何が調教だ、ご主人様だ…やってることはただの変態だろうが!…この腐肉が!!」

星奈「…」

星奈『うーん…やっぱこれじゃ駄目かしら…こんなんじゃ夜空の精神を折ることは出来ないわ…少し欲望に走りすぎたわね』

星奈『仕方ない…少し早いけど、そろそろ本気を出すことにするわ…』

星奈「…」

 
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 22:35:38.51 ID:sWL4Q7BQ0
いいぞもっとやれ…
 
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 22:48:18.02 ID:Y8bPfpuM0

星奈「さて…気になってたことはこれで終わり…待たせたわね夜空、…今からその哀れなまでの貧乳をこれでもかというくらい虐めてあげるわ」

夜空「…っ!?」

星奈「って言っても…そのボリュームのない胸を揉んだりしたって、面白くも何ともないし…ふふ、やっぱ虐めるとしたらコレね!」コリッ

夜空「!!…ぅんっ…!!」

星奈「!?」

星奈「…い、良い声で鳴くじゃない…そ、そうこなくちゃ…!…ほら、ほら、ほらっ…!」こりこりこり

夜空「は…ぁあっ!…ぁ…ぁん!!」

星奈「うひ、うへ…うひひひ…ぶひゅひゅ…(何…なにこれ!?誰これ…夜空…?夜空なの?こんな可愛い声で鳴くのは夜空…あんたなの!?)」

こりこり ぴん

夜空「ぁ…はっ…ぁひっ…ひぁんっ…!!」

 
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 22:53:18.14 ID:cxb8sh7U0
いいぞ
 
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 22:57:53.64 ID:sl0mdajxO
はよ
 
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 23:01:01.58 ID:RaLP98vtO
見てるからはよ
 
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 23:16:53.22 ID:Y8bPfpuM0

星奈「ほらほらほら…!…気持ち良いの?ねえ、もしかして気持ち良いの?…さあ、言って御覧なさいよ」ギュッ

夜空「んんっ…!っ…!!」

夜空「…っ、…はぁ…はぁ…だ、誰が気持ち良いもんか…!き、貴様みたいなヤツに触られても気持ち良くなるわけないだろ!むしろ不快だ…!」

星奈「へえ…にしては…、顔真っ赤よ?それに…口元から少し涎垂れちゃってるわ…ふふ、可愛い♪」ぺろ

夜空「!!!!」

星奈「はああ…涎の味もいいわぁ…!!夜空の涎…涎…もっと頂戴…!ほら、…もっと出しなさいよ!」ギュゥ

夜空「に、肉…!!っ…ぁあっ…!やめて…はぁあ…ああっ…」

星奈「んっ…ちゅっ…はぁっ、…ぺろぺろ…ん…」

夜空「あ…あ…に、肉…、…ほ、本当にどうしたんだ…はぁ、はぁっ…」

星奈「ん…ごっくん、…え?…どうしたんだって…何が?」

 
35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 23:20:01.41 ID:sWL4Q7BQ0
普段はマゾの痴女星奈ちゃん可愛い
 
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 23:34:06.98 ID:Y8bPfpuM0

夜空「き、貴様こそ『何が』じゃない…こんな真似しておいて…後でどうなるか判っているんだろうな…!」

星奈「…?…どうなるの?」

夜空「!?…ほ、本気で言ってるのかそれ?!…これは犯罪だぞ?私が警察に駆け込んだら貴様どうなると…」

星奈「ちょっと黙ってて」ガバッ

夜空「!?ん…!?…ん…んんんっ…!?」

星奈「ん…ちゅ…ちゅっ…今…っぷ…ん…はぁ……ちゅ…あんたの…味を…っぷ、んちゅ…味わってるんだから」

星奈「それに警察になんか行かないわよ、…だってあんた私に調教されるんですもん、…ここを出ろって言っても、自分から懇願して私の側に居たがるに決まってるわ」

夜空「そ、そんな…そんな…」

星奈「…」

星奈『うん、…良い感じじゃない♪少しずつだけど夜空の精神も折れてきたわね…ふふ、でもこれくらいで済むとは思わないことね」

 
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 23:36:29.12 ID:cxb8sh7U0
ええぞ
 
41: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/12/16(金) 23:37:31.48 ID:PEtEkH2b0
いいゾ~これ
 
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 23:50:09.82 ID:Gq8rnK7/0
夜空に痛い思いさせないように気遣う星奈可愛すぎ
 
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 23:55:12.04 ID:Y8bPfpuM0

星奈「ふうん…やっと自分の置かれた立場ってもんが理解できたみたいね…どう?今どんな気持ち?」

夜空「あ…あ…」

星奈「(ああ…、そ、そんな表情されたら…)…ふ、ふふ、うひひひ…驚きのあまり声もでないと言ったところかしら」

星奈「うへへ…アンタも多少は知識はあるんじゃない?…今からされること…大体想像できてるでしょ…でもね夜空…」ぼそ

星奈「今日はアンタが想像している以上のことをアンタの身体にしてあげるわ、ふふ…楽しみにしててね♪」

夜空「あ…あ…あ…」がたがたがた

星奈「…」

星奈「あらあら、…お漏らししちゃったの?ふふ…しょうがないわね夜空は…って言いたかったのに…流石にそんなキャラじゃないわねアンタは」

星奈「でもいいわ…それでこそ調教のやりがいがあるってものよ!…さて、じゃあそろそろ続きを始めますか」

星奈「上も終わりとくれば…次は下ね」

 
48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:06:24.17 ID:ZQI4wGq80
下…次は尻穴を穿られてアヘ顔にするのか…
支援!
 
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:07:46.96 ID:hYhDTJMp0

夜空「!!」

星奈「さあ、脚を開きなさい」

夜空「…!」

星奈「…はぁ~、アンタね…そんな抵抗したってどうせ私が開くことになるんだから無駄でしょ?…まったく、その辺をちゃんと理解しなさいよね」

星奈「あんまりご主人様の機嫌を損ねると、後で自分が後悔することになるのよ?ペットは尻尾振って主人の機嫌を取ってりゃいいの」

星奈「さあ…それを踏まえて、もう一度聞くわよ?…脚を開きなさい」

夜空「…」

夜空「…っ」

星奈「…そう、そうよ…やれば出来るじゃない、…良く出来ました」

星奈「ご褒美にその可愛い太もも…舐めてあげるわ」

 
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:24:09.57 ID:aXvxMJ0s0
おっきくなってきあ
 
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:25:45.14 ID:PvzVtCY60
おっきした
 
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:26:33.07 ID:hYhDTJMp0

_____________

星奈「ぺろぺろ…んっ…ちゅ♪…うふふ…もう私の唾液でベチャベチャね、アンタの太もも…」

夜空「ぁ…は…ぁ…」

星奈「…」

星奈「…もしかして…太もも舐めてあげただけでそんなに感じちゃった?…さっきの腋といい、胸といい…意外と感じやすいのね夜空って」

星奈「いいじゃない!こんなに太もも濡らしちゃって…あれ?もしかして…こっちのほうもベチョベチョにしてるんじゃない?」ツン

夜空「!!っ…ぁ…そこは…っ!!」

星奈「ふっ、ふっ…ふふ、ぐふふふふふ…そこは?そこは…何?…何なの!?も、もしかして…ひひ、き、気持ちいいの!?」ツンツン

夜空「ふぁ…ぁぁ…ぁん!!」びくっ

星奈「いいわ…いいわ、その反応…!…やっとご主人様の喜ばせ方ってもんが解ってきたんじゃない!?(…そうだ、いいこと思いついた)」

 
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:29:07.20 ID:wsHfpy7+0
いいんじゃないかな
うん、凄くいいよ
 
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:30:50.40 ID:i7i7p4FI0
素晴らしい
 
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 00:52:44.77 ID:hYhDTJMp0

星奈「ねえ夜空、…今私がいじってるコレ…下着の上からでもはしたなく勃起してるのが判っちゃうコレ…何ていうの?」ツン

夜空「…はぁ、はぁ…、…!!」

星奈「あれ?…わかんないの?…それとも、本当はわかってるんだけど知らないフリしちゃってるの?…まさかね」ギュ

夜空「ぅあう…っ!あ…ああ…っ!!」

夜空「はやく応えなさいよ…ほら、何?…これ何なの?」ギュ~

夜空「あ…か…あ゛…あ゛あっ…!?」

星奈「…む」

星奈「ちょっと…喜ぶのはいいんだけど、私の質問にも答えなさいよ…あ、そうだ…ちゃんと答えられたら…鎖を外してあげてもいいわよ」

夜空「!!」

夜空「…っ、はぁ、はぁっ、ほ…本当か…!?」

 
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:02:14.39 ID:ZQI4wGq80
星奈のガチレズ夜空調教アヘ顔ダブルピースまだか・・・
 
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:04:05.58 ID:hYhDTJMp0

星奈「うん、ホント」

夜空「…はぁ、はぁ…ごくり…はぁ…(う…でも…そ、そんなこと…!!)」

星奈「…」

星奈「遅い、やっぱ鎖外してほしくないんだ?」コリコリ

夜空「はん!!!…っ…はぁっ!…あ…言う…言うから…やめ…んぁ…!!!」

星奈「じゃあさっさと言いなさいよ」

夜空「…はぁ…はぁ…」

星奈「…」

夜空「はぁ…はぁっ…、…、…く…」

星奈「…く?」

 
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:07:29.69 ID:ksGr55Fp0

はやくしろ

はやくして

はやくしてくださいおねがいしますなんでもします

 
70: 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 2011/12/17(土) 01:08:10.29 ID:o5ptbimO0

はやくしろ

はやくして

はやくしてくださいおねがいしますなんでもします

 
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:17:12.31 ID:+VU3bhrP0
お前ら絶対に落とすなよ
 
74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:19:33.56 ID:hYhDTJMp0

夜空「…く…、…、…ク○トリス…」ボソッ

星奈「(ぶっ!!!…お、おお…おおおおお…!?い、言った…言ったわ…そして聞いた!!…よ、夜空が…あの夜空が…ク○トリスって…!!!)」

星奈「(は!?録音するの忘れてた!!…し、しまった…私としたことが!…も、もう一回…!!!)」

星奈「…は?聞こえなかったんだけど…アンタふざけてんの?」ギュ~

夜空「ぁあっ…!…うっ、ちゃんと…ぁひっ…言った…ぞ…あ…あ゛っ…!!」

星奈「もっと聞こえるくらい大きな声でいいなさいよね、…まったくちょっと甘やかすとすぐこれなんだから!」ギュッギュッ

夜空「あ゛…あ゛あ゛…い…言う…言うかっ…はっ…ぁあ!!…らっ…!!!」ぴくぴく

星奈「…で?」

夜空「…ふっ、ふっ…!う…うぅ…ぐす、…う…、…、…く…」

星奈「…く?」カチッ

 
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:20:53.15 ID:ksGr55Fp0

はやくしろ

はやくして

はやくしてくださいおねがいしますなんでもします

あばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばばば

 
80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:37:47.31 ID:MaA6Gg0w0
マジでおっきした
 
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:40:08.49 ID:hYhDTJMp0

夜空「…く…く、く…ク○トリス…、クリ○トリスだ!!バカ!アホ!糞肉!!この変態が!!!死ね!!!!」

星奈「え゛ーぶっ!?…っ、おお…?おおお…!!?(また言った!…また言ったわあああああクリトリス!!ああ…も、もう!生きてて良かったぁ!!!)」

星奈「(この生意気女狐が、…わ、私の命令で、…え、エッチな単語を…顔真っ赤にして…目に涙浮かべて…!!)」

星奈「悪くないわ!!!」

タラッ

星奈『…え?』

星奈『ぉわ!?…は、鼻血!?…し、しまった興奮しすぎた…ああ、しかも結構な量が出てきた…』

星奈『…し、仕方ないわね…一旦中断よ…ああ、もう!いいとこだったのに…!!』

夜空「…くっ…!…さあ…約束だぞ肉…私はちゃんと言った…はやくこの鎖をほどけ駄肉が!!」

星奈「…」

 
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:47:34.26 ID:o5ptbimO0

はやくしろ

はやくして

はやくしてくださいおねがいしますなんでもします

あああああああ

 
84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 01:55:55.76 ID:hYhDTJMp0

星奈「ええ…ちゃんと約束は守るわ、鎖は外す…でもその代わりにこの台に乗ってもらうわ、…四つん這いになってね」ニヤ

星奈「どう?いいでしょこの台…ちゃんとアンタの身体のサイズに合わせて造って貰ったの、…安心して、アンタの恥ずかしい部分もちゃんと虐めることができる設計なんだから」

夜空「…き、貴様ぁ…っ!!…この…っ、…少しでもお前を期待した私がバカだった…!貴様は心底クズだな、このゴミ!!犯罪者!!!」

星奈「…」

星奈「それでもいいわ…でもね…一つだけ言っておくことがあるの」ガシッ

夜空「…っ…!!」

星奈「私ね…アンタのことが好きなの、大好き、…ほんと好き、誰よりも好き、好き、好き、好き、好きなの」

星奈「だからね…アンタをメチャクチャにしてやりたいの…身も心も…私のペットになるまで」

星奈「だからあまり私の機嫌を損ねるようなことはしないでね、お願いだから…なるべくアンタを傷つけたくないの…判るでしょ?」

夜空「ひ…」ガタガタ

 
88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 02:08:19.19 ID:hYhDTJMp0

星奈「…解ったみたいね…じゃあ、私ちょっとお風呂に入ってくるから…大人しくしときなさいよ」

バタン

星奈「…」

星奈『か・ん・ぺ・き♪…やばいわ、やばいくらい完璧だわ…イレギュラーな事態を逆に利用して夜空を壊す…』

星奈『我ながらよくあんな台詞を言えたもんだと思うわぁ…かなりの迫力だったはずよ…でゅふふ、…アイツの顔、相当おびえてたわよあれ…じゅる』

星奈『ああ、…ホント可愛いわあ夜空…し、しかも…こ、告白みたいなこと言っちゃったし…!これはもう今日決めるしかないわね!!』

ぼたぼた

星奈『あ…そうだった…はやく止めなきゃ…、…ついでにお風呂入ってこよ~っと』

星奈「…」

夜空「ひ…ひ……助けて…助けて小鷹…」ガタガタ

 
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 02:42:06.21 ID:2YXRrEtk0
>>88 これねで終わりはないだろ
 
89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 02:15:13.45 ID:+VU3bhrP0
完全雌奴隷までお願いします
 
91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 02:32:29.49 ID:YhVl60eP0
 
92: 銀myLOVE ◆YINbe/LOVE 2011/12/17(土) 02:32:34.12 ID:IIv95M0RO
保守
 
93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 02:32:45.96 ID:zvvCFYYm0
ほっしゅ
 
97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 02:49:03.29 ID:hYhDTJMp0

星奈「お待たせ~、…いい子にしてた?夜空」

夜空「…」カタカタ

星奈「…んふ、そんなに怯えないでいいわよ…私がアンタにひどいことするわけないなじゃい…」

星奈「アンタが普段私にしてるような!」

夜空「…っ!!」ビクッ

星奈「ふふ…(きゃっきゃっ☆驚かせすぎ私!!)」

星奈「にしても…いい眺めだわ、…可愛いお尻を突き出しちゃって…何?そんなに虐めて欲しいの?ぐふふ…」

夜空「う…ぅ…き…貴様が…うぅ…させてるんだろうが…こ…の…ゴミ…」

星奈「ふ、ふん、…そんな格好でそんな台詞言っても駄目ね、はっきり言って滑稽だわ」

星奈「(うわあ…夜空は夜空ですごいわね…完全に精神折れたと思ってたのに…まだ若干でも強がりを言えるんだ…流石私の見込んだ女!)」

 
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 02:51:17.80 ID:Wy+p7Ww60
イイヨー イイヨー
 
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 02:51:32.52 ID:xfn0kYFO0
大事な所で噛んじゃう星奈ペロペロ
 
104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 03:14:08.59 ID:tg2z97bsi
寝たら一生の後悔
 
111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 03:56:38.32 ID:hYhDTJMp0

星奈「さてと…」グイ

夜空「あ…!!///」

星奈「!!(よ、夜空の×××…!!!き、綺麗…っ、うわあ…げ、芸術だわこれ…!)」

星奈「…」ゴクリ

星奈「へ、へえ…アンタ…あ、あれだけ止めろ止めろ言っておいて…何?この恥ずかしい液体は」クチュ

夜空「ぁあうっ…!!だ…駄目だ…それはっ…!!」

星奈「駄目だじゃないでしょおばかさん、…どんどん溢れてきてるわよ淫乱夜空、ふふ、ちょっと指で全部掻き出してあげるわ」

夜空「だ…駄目ぇ…っ!!!!!!」

星奈「…!な、何…?」ビクッ

夜空「だ、駄目だ、それだけは…それだけは駄目…っ!!」

 
112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 04:05:12.79 ID:hYhDTJMp0

星奈「…もしかしてアンタ…怖いの?」

星奈「ひょっとして…指すら中に入れたことないとか…?(そ、そういえばピッタリとくっついてるわ、…夜空のココ)」

星奈「…嘘でしょ…さ、最高じゃないアンタ!やっぱ、その辺の頭の悪い女どもとは違うわね…!自分を大切にする…いいことだわ!!」

夜空「ち…違…」

星奈「でもね夜空、…今日はそうは言ってられないの、…ほら、あれ見て」

夜空「…!!(あ、あれは…!?)」ぎょっ

星奈「…その様子だと、何だか知ってるみたいね…そう、バイブレーターよ!うひひ…しかもサイズも各種揃えてあるわ」

星奈「今日はあれでアンタの穴という穴を犯すつもりよ…いったでしょ?これは調教だって」

星奈「…だから指くらいで驚いてちゃ駄目、一番大きいサイズなんてほんとすごいんだから、…あはっ、アンタ壊れちゃうかもね♪」

夜空「…ち…違…、違う…」

眠い

 
116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 04:20:31.12 ID:hYhDTJMp0

星奈「もう…何言ってんの…あきらめなさい、…ぐふふ、じゃあ、早速掻き回してあげるわね」

夜空「駄目…お願いだ…駄目…、…う…うぅ…ぐすっ…うう、ひっく…駄目ぇ…」

星奈「!?ちょ…え!?…な、泣いてんのアンタ…!?…な、何で…そんなに怖いの…?」ぎょっ

夜空「…ひっく…えぐ、…は…はじめては…ひっく…うぅ…こらかに…こらかにあげるって…ぐすっ…」

夜空「う、うあああ…、お願い…お願いぃ…それだけは…許し…え、え、うええええええええん…」

星奈「…」

星奈『ちょ…ちょっとタンマ』

星奈『これは…これは…流石に無理だわ…、…え、…え…?…あんだけいつか夜空を泣かしてやるんだって思ってたのに…これは…』

星奈『(よ、夜空の泣き顔は予想通り可愛かったけど…)…何か思ってたのと違う…気分悪いわ…』

夜空「ひっく…ひっく…」

 
136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:00:59.84 ID:hQV78xwI0
>>116 星奈止めるな
意中の男の子がいる女の子を無理矢理堕とすのがいいんじゃないか
 
198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:57:15.99 ID:iD1cARAH0
>>116から処女を奪う分岐の鬼畜ルートはまだですか
 
117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 04:25:55.16 ID:com7/3G30
完結してね
 
120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 04:41:15.69 ID:F1uVWIMP0

|∧∧
|・ω・`) そ~~・・・
|o④o
|―u’

| ∧∧
|(´・ω・`)
|o   ヾ
|―u’ ④ <コトッ

| ミ  ピャッ!
|    ④

 
122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 04:43:16.74 ID:com7/3G30
チンコ脱いだ
 
138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:02:56.60 ID:hYhDTJMp0

星奈「…」

星奈『王道なら、この状況でも夜空のアソコに容赦なく異物を突っ込んで…夜空の初めてを頂くところなんだけど…』

星奈『私には…』

夜空「ひっく…ぐすっ…」

星奈(無理、…無理だわ…可哀想すぎる…そして理由が可愛いすぎるもの…)

星奈『でも…今日はこの調教を楽しみにして気合を入れてきたのも事実…どうすればいいのよ…』

星奈『この状況で限られた選択しかできない自分を恨むわ…』

星奈「…」

星奈(私の取る選択は…)

星奈「…泣くのをやめなさい…これは命令よ」

 
139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:03:22.32 ID:1LcMU8OF0
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 
140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:07:14.57 ID:1YkiMona0
目覚めたパンツは走り出した
 
141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:12:46.23 ID:MInFlRF50
淫乱処女つくろう!うんそれがいい!
 
142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:17:40.93 ID:hYhDTJMp0

夜空「…!!」

星奈「そう、いい子ね、…ふふ、そんなに初めてを小鷹のヤツにあげたいんだ…そう、…いいわよ今回は許してあげる」

夜空「ほ、本当か…!?」

星奈「ただし…この後ちゃんと私のいうことに従うならね、…アンタの態度次第よ」

夜空「…」

夜空「わ…解った…(し、仕方がない…)」

星奈「…『解った』ぁ?…さっそく言葉使いからなってないわね、…やっぱ入れちゃおっかな」

夜空「あ…す、すまん…あ、いやすいませんでした…わ、『解りました』…です」ビクビク

星奈「ん…(満足)、じゃあ、まずは命令よ」

星奈「あんたココに指すら入れたことがないって言ってたわよね…一人でするときはどうしてたの?」

 
143: 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 2011/12/17(土) 07:24:59.60 ID:j+5Jyp1I0
カウパー出過ぎて脱水症状起きてるからはよ
 
144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:30:58.53 ID:/KNF8mTq0

後ろの穴があるではないか

支援

 
146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:35:08.20 ID:hYhDTJMp0

星奈「いくらアンタでも普通の女子高校生なんだから…色々持て余すこともあるでしょ?流石に一度も一人で慰めたことがないっていうのは…考えられないわ」

星奈「どうなの?そこんところ…どうせ小鷹のことでも考えてしてるんでしょ?…どうやってしてるのか…その可愛いお口でご主人様に聞かせなさい」

夜空「あ…そ…それは…」

星奈「それは…?」

夜空「(い、言えない…いえる訳がない…は、恥ずかしすぎる…)」

星奈「…」カチ ウィ~ン

夜空「…!ぁ…やぁ…!言う!言います!…うぅ…い、いつも…こ、小鷹のことを考えながら…」

星奈「うん、うん(それは知ってる)」

夜空「あ…間に…脚の間に、枕をはさんで…っ…!こすって…ます」プルプル

星奈「こすってるって…こんな感じ?」シュッ

 
150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 07:56:10.02 ID:hYhDTJMp0

夜空「はぁ…ぁん…!!」

星奈「ふふ…ちょっとこすっただけなのにすごい感度…一人Hの時のこと思い出しちゃった?…続けなさい」

夜空「…はぁ…はぁっ、…小鷹を撮った写真を見ながら…き、キスもします…な、何回もこすって…それで…最後に…い、イキます」

夜空「い、以上です…」かぁーっ

星奈「…」だらだら

夜空「…?」

星奈「んぶっ!?…じゅる…あ、そう…良かったじゃない(?)」

星奈「で、いつもこんなにいっぱい濡らしちゃってるわけね…ヤラシイ子なのね夜空って、…どんな味なの」

星奈「あ~ん、…ちゅぱっ…ん…じゅっ…んっ…ぺろ、ぺろ…」

夜空「~~~~~~~~!!///」

 
156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 08:11:37.60 ID:hYhDTJMp0

星奈「ちゅ…じゅるる…ん…っぷ…ん~…んふふふ、美味しいわぁ…、…こっちの穴はどうなのかしら?フッ」

夜空「ひぁ…っ…!そ、そっちは…!!」

星奈「あは♪可愛い~、ひくひくさせちゃって…、息吹きかけただけで喜んでるわよ?あんたのココ」ツン

夜空「…やぁ…っ」

星奈「こっちは念入りにほぐしておかないとね、…感謝しなさい、後で痛くないように…この私が舌で犯してあげるわ」

夜空「え…そ、それはどういう意味…あっ…ぁぁ…!?」

星奈「ぺろぺろぺろ…ん…ん、ん…ぶじゅっ…っはぁ…ぺろぺろ…」

夜空「あ、あ、あ、あ、ああ…そ、そんなとこ…!!」

星奈「…じゅるっ…ぷはっ…うん、美味しいわあんたの直腸の味、最高ね!…どう?ご主人様にお尻の穴を開発されてる気分は」

夜空「…(まさか…まさか…)」ぞっ

 
157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 08:11:57.30 ID:vw1RnIWU0
どうも肉に調教されに来ました
 
158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 08:20:39.83 ID:EunIGva90
ペロペロ
 
159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 08:25:57.33 ID:zQoLeUNnO
俺も星奈に調教されたい罵られたい
 
160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 08:28:11.05 ID:ZQI4wGq80
尻穴調教だと…なんてアブノーマル… いいぞもっとやれ
 
161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 08:33:42.52 ID:hYhDTJMp0

__________

(2時間後)

星奈「ん…ちゅ…ぺろ…、…うん、こんなもんかしら…もう何もしなくても、ちょっとだけ穴あいちゃってるし…だらしないわね♪」ツン

夜空「ぁ…ぁ…ぁ…」ひくひく

星奈「だらしないといえば…夜空の恥ずかしい女の子の部分から、さっきから垂れ流しになってるこの液体…すごいことになっちゃってるじゃない」

星奈「台の上がびしょ濡れだわ…おしっこしたみたいに水溜まりつくちゃって…これは後でお仕置きが必要ね(そうだ、またいいことを思いついたわ!)」

星奈「…」ごそごそ

星名「…じゃーん!夜空、…ちょっとこれ見てよ、何だかわかる?」

夜空「ぅ…ぁ…ぁ…、…???」

星名「これはね…ペニスバンドっていうの…あんたも何に使うかくらい想像できるんじゃない?これ、今からあんたのお尻に挿入れてあげるわね」

夜空「…ぁ…ぁ…ぁ…(や、やっぱり…!)」

 
164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 08:52:16.07 ID:hYhDTJMp0

星奈「うへひ、喜ぶのはまだ早いわよ…これね、普通のペニスバンドじゃないの…ほら、先に穴が空いてるじゃない?何でだか解る?」

夜空「…」

星奈「ふふん、ヒント!…これはね、中に液体を入れることが出来るの、…中の構造はポンプ式になってるらしいんだけど…詳しくはわからないわ」

星奈「でね…ほら、ここを強く抑えると…穴から中の液体が飛び出してくるってわけ」

星奈「…液体か~、…何を入れようかな~っと」ニヤニヤ

夜空「…?」

星奈「あら、偶然目の前に大量の液体が…これは何かしら、ねえ夜空…これ何かしら?」

夜空「!!」

星奈「その顔…理解したようね、…いひひ、そうよ、この大量の恥ずかしいお汁を全部!あんたのお腹に入れてあげるわ!」

星奈「夜空の気が狂うくらい、お尻を犯した後にね…」ニヤ

 
179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 09:50:59.64 ID:hYhDTJMp0

夜空「き、気が狂ってるのは…貴様だろう…っ」ガタガタ

星奈「あ…そ…、どうでもいいわ、…さっさとこれに入れて…ああ、もう、すごい量ね…少しくらい味見ても良さそうね」ジュル

夜空「(こ、怖い…何だ…何だこの生き物は…)」ブルブル

星奈「さて…そろそろいくわよ~…、…ん?…あ、あれ何…?」

夜空「?」

ズンッ!!!

夜空「ぁがっ…??!!!」

星奈「は~い、夜空のアナル処女、…いただきました~♪」

夜空「ぁ…か…っ、…は…が…」ピクピク  プシャッ

星奈「!?…あら…あらら…気持ち良すぎて本当におしっこ漏らしちゃった…もう、しょうがないわね夜空は、…どんだけ粗相するのかしら」

 
183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:05:19.47 ID:hYhDTJMp0

夜空「…は…ひ…ぁ…あぁ…あぁぁ…」ちょろちょろ

星奈「はい、もう動くわよ…それっ!」ズッ

夜空「は…っ…ぁあ!!」プシュ

星奈「それっ!!」ズッ

夜空「あひっ!!…が…ぁっ…」プシュッ

星奈「それ、それ…ほら…もっとよ…ぐひ、うひひひひひひひ…」ズッズッズッ

夜空「あ、あ、あ、あ、あ、ああっ…やめっ…きもっ…気持ち…あ…」プシッ…

夜空「はっ…ぁ…が…あ…あ゛…あ゛、あ゛…あ゛、あ゛あ゛~」プッシャアアアア

夜空「…あ゛…が…」

どさっ

 
185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:18:09.47 ID:hYhDTJMp0

星奈「ちょ、ちょっと…もうへばったの…!?挿入れたばっかでしょ?…早すぎるわよ!私はまだ楽しんでないのに…!!」

夜空「…ぁ…ひ…ぁ…」ぴくぴく

星奈「もう…駄目ねコイツ、…あ、でもさっきかなり念入りに弄ってあげてたし…いつでもイク準備が出来てたのかしら」

星奈「…」

星奈「ま…勝手に楽しませて貰うことにするわ…」ズンッ

夜空「あ゛…っ…ひゃぁ…っ♥」

_______________

(1時間後)

夜空「あ゛~、あ゛~っ…あ゛~あ゛~♥」

星奈「ん…いいわっ…そろそろね…そろそろ出すわよ…っ…いい?あんたのHなお汁…!全部あんたに返してあげる…!!」

星奈「出すわよっ…!!!」びゅ…びゅるるるるっ!!!!!

 
186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:22:52.16 ID:cxFe7/7N0
俺「あ゛~、あ゛~っ…あ゛~あ゛~♥」
 
187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:25:20.68 ID:r6Jj+wqy0
むくむく
 
191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:37:19.40 ID:hYhDTJMp0

____________

星奈「ふふ…ふふふ…やったわ…ついにやったわ…!このだらしないイキ顔…完全に堕ちたわねこれ、…口の周りも唾液だらけじゃない」

星奈「ほら…みっともないから、ご主人様が綺麗に掃除してあげるわ…ん…ちゅ…」

夜空「…ん…む…っ…ちゅ…は…ぁ…♥」

星奈「…じゅる…ん…ぷは…っ、…はぁ、はぁっ…どう?これで主従関係がわかったんじゃない?…さあ、言って御覧なさい…可愛い卑しい夜空さんのご主人さまは…誰?」

夜空「…はぁ…はぁ…はぃい…わたしのごしゅじんさまは…せなぁ…せなさまですぅ…♥」

星奈「偉いわ、上出来よ…!夜空…愛してるわ…一生私のペットにしてあげるからね…ふふ、ふふふ…」

星奈「ふひひひひひ…うひひひひひひひ…」

_______________

星名「うひひひひひひひ……」

 
192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:40:46.00 ID:O79j2puK0
ん・・・?
 
193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:42:31.23 ID:CSh5Y3j00
お・・・?
 
194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:50:57.22 ID:hYhDTJMp0

星奈「うひひひひ…でゅふ、でゅふふふふふふふ…あああ!良かったわああああああああああ!!」

星奈「最高ね…最高じゃないこのエロゲー!!まさかここまで神ゲーだとは思わなかったわ、…明日理科にお礼言わなくっちゃ」

星奈「攻略ヒロインに夜空そっくりの女の子(顔も性格も)がいると聞いて即飛びついちゃったけど…いいわ…いいわあこれ…じゅる」

星奈「今日も学校であのバカにイジメられたし…いいストレス発散になったわ」

星奈「あ…もうこんな時間…そろそろ寝なきゃ」

星奈「…」ごそごそ

星奈「ふふ…いくらゲームで溜飲を下げたとはいえ、…この日課は怠っちゃいけないわねやっぱ…」

星奈「すぅ、はぁ…くんかくんか…ああ、夜空の髪の匂い…っ、今日も良く寝れそうだわ…」

星奈「こうやってあの性悪夜空に受けた屈辱…怒りを貯めてためて…いつかさっきのゲームみたいに私に跪かせてやるんだから」

星奈「そのときまで恨みを忘れないように…明日もちゃんと私の相手をしなさいよね…」

星奈「バカ夜空」

【完】

 
197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:54:53.71 ID:CSh5Y3j00
神スレだった
また書いてくれよ
 
199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:59:08.61 ID:pFQktTtH0
じゃあ次は星奈が受けの番ですね!
 
200: 銀myLOVE ◆YINbe/LOVE 2011/12/17(土) 10:59:28.33 ID:ySpNwb2W0 BE:802368634-2BP(1234)
乙 その前回ってどのスレだ
 
201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 10:59:54.10 ID:Q76+G43dO
エロかった
 
203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/17(土) 11:19:02.00 ID:MnUzdRUY0
割とガチで神スレだった
 

「【はがないエロ小説・SS】夜星と思いきや、ガチレズ星奈のヘタレ責め調教が始まったwwwww【百合エロ】」終わり

なんかおもろいやつやらなんやら

 

な、なんやこれ?

「僕は友達が少ない」カテゴリの記事


 

 

この記事を読んだ人へおすすめ


名無しくんのそのまんまが出たぐっちょぐちょのコメント書いてけよ!

名無しくんのそのまんまが出たぐっちょぐちょのコメント書いてけよ!

  • DJテクノ 2016年01月05日 00:42:36

    DJテクノ
    今日からお世話になります
    はがない大好きです。
    またいろいろやってるよ。
    ライブは小説の途中に書くよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

今週、もっとも多く読まれたアブな記事

アブ速について

アブノーマル速報は変態系のエロ同人誌を掲載しています。

■7/10■
「シリーズ物1話」タグを作成
過去の週末シリーズ物とか漁ってみて!

■5/12■
コメントが反映されなかった問題を修正。
おそらく今は普通にコメントできて、すぐに反映されるはず。
無料エロ漫画、同人誌
作品別
タグ
2穴 (508) 3DCG (1) M女 (790) SM (431) あきつ丸 (1) おっさん (8) おなら (9) おねショタ (132) おむつ (20) お薬 (198) くすぐり (1) その発想はなかった (15) ふたなり (411) ほっこり (201) アナスタシア (1) アナル (999) アヘ顔 (1034) アホの子 (47) イラマチオ (93) エネマ (2) エロSS・官能小説 (421) エロアニメ (5) エロ画像 (357) オナニー (113) オナホ (36) オリジナル (1) ガニ股 (53) キャラまとめ (18) クリ責め (58) ケモノ (73) ショタ (140) シリーズ物1話 (183) シーメール (32) スカトロ (426) スカルファック (13) スパンキング (234) タトゥ (1) タトゥー (13) ダブルフィスト (26) チューブ連結 (27) チンポ狂い (282) ディープアナル (17) ドMホイホイ (278) ニプルファック (75) ハッピー☆エンド (153) バトルファック・キャットファイト (88) パロ系 (120) ヒロピン (131) ビスマルク (1) ビッチ (486) ピックアップ (21) フィストファック (135) フェラチオ (43) フットファック (8) フルカラー (213) ペットプレイ (42) ホモ (131) ボンデージ (61) ポチャ・ムチ (35) マジキチ (336) マックス・シュルツ (1) ヤンデレ (91) ラバー・ラテックス (82) レーベレヒト・マース (3) ロ● (273) ローション (8) 三村かな子 (1) 三浦あずさ (3) 三角木馬 (27) 三隈 (1) 不知火 (1) 丸呑み (18) 乱交系 (502) 五十鈴 (3) 人外 (73) 伊168 (2) 伊19 (2) 伊58 (1) 伊8 (1) 伊勢 (1) 佐久間まゆ (2) 体に落書き (48) 体内貫通 (30) 催眠 (93) 全頭マスク (16) 凌辱 (34) 処女喪失 (112) 出産 (62) 初々しい (26) 初雪 (2) 利根 (3) 剃毛 (13) 前川みく (4) 前立腺 (309) 加賀 (4) 勢いがスゴい (158) 匂いフェチ (88) 北条加蓮 (1) 及川雫 (4) 双海亜美 (5) 双海真美 (5) 双葉杏 (2) 叢雲 (1) 口枷・ギャグ (13) 名取 (2) 向井拓海 (1) 吹雪 (3) 和姦・イチャラブ (53) 哲学 (65) 嘔吐・ゲロ (35) 四条貴音 (7) 四肢切断 (39) 城ヶ崎美嘉 (1) 城ヶ崎莉嘉 (3) 壁尻 (17) 夕張 (3) 夕立 (1) 夕立夕立 (1) 多田李衣菜 (3) 大和 (1) 大淀 (2) 大鳳 (1) 天津風 (1) 天海春香 (4) 天龍 (9) 女体家具 (7) 女装 (2) 如月 (2) 如月千早 (4) 妙高 (2) 妹 (73) 姉 (1) 子供同士 (22) 子宮姦 (17) 子宮脱 (60) 孕ませ (183) 寄生 (6) 寝取られ (85) 射精管理 (37) 尿道プレイ (119) 島村卯月 (4) 島風 (12) 嵐 (1) 川内 (2) 川島瑞樹 (1) 市原仁奈 (1) 常識がエロい (268) 強気女受け (210) 快楽堕ち (708) 快楽拷問 (17) 性器肥大 (83) 性奴隷 (374) 性感開発 (45) 恍悦 (213) 愛宕 (6) 我那覇響 (4) 扶桑 (2) 抜粋シリーズ (17) 拡張プレイ (310) 拷問 (75) 排泄 (426) 排泄管理 (50) 撮影 (105) 新田美波 (1) 日向 (3) 日高愛 (1) 明石 (1) 星井美希 (5) 春雨 (1) 時姦 (13) 時雨 (1) 暁 (2) 曙 (1) 最上 (1) 朝潮 (1) 本田未央 (1) 極太バイブ (116) 榛名 (10) 機械姦 (61) 武蔵 (3) 母乳 (156) 比叡 (3) 水木聖來 (1) 水瀬伊織 (5) 水谷絵理 (1) 洗濯バサミ (9) 浣腸 (231) 淫乱 (735) 淫語 (161) 深海棲艦 (1) 渋谷凛 (5) 漣 (1) 潮 (1) 激痛系 (212) 熊野 (1) 熟女 (158) 獣姦 (114) 玉蹴り (100) 瑞鶴 (3) 生理 (5) 男の娘 (196) 男根2本挿し (58) 異種姦 (170) 痴女 (284) 痴漢 (14) 白坂小梅 (1) 白雪 (2) 百合・レズ (390) 皮モノ (3) 目隠し (86) 眼孔姦 (6) 睡姦 (6) 睦月 (2) 神崎蘭子 (1) 神谷奈緒 (1) 神通 (2) 福山舞 (1) 秋月律子 (6) 秋月涼 (6) 秘部ピアス (288) 競泳水着 (18) 筋肉娘 (45) 筑摩 (2) 箱化・キューブ化 (3) 精神崩壊 (21) 緊縛・拘束 (283) 美城常務 (5) 羞恥プレイ (157) 羽黒 (3) 翔鶴 (4) 耳姦 (8) 耳舐め (4) 肉体改造 (287) 肉便器 (486) 能代 (1) 脱肛 (38) 脳姦 (7) 腋毛 (109) 腹ボコ (86) 若林智香 (1) 荒潮 (1) 菊地真 (5) 萩原雪歩 (6) 蒼龍 (2) 虐待・リョナ (160) 蝋燭 (45) 西園寺琴歌 (1) 触手 (136) 調教 (843) 諸星きらり (1) 貝合わせ (1) 貞操帯 (11) 財前時子 (1) 赤城 (5) 赤城みりあ (2) 超上級者向け (363) 足コキ (65) 足柄 (2) 足舐め (18) 輿水幸子 (1) 近親相姦 (157) 逆アナル (94) 透明人間 (3) 連続絶頂 (487) 連続絶頂龍田 (1) 遊佐こずえ (1) 那智 (4) 那珂 (4) 野分 (1) 野外プレイ (284) 金剛 (8) 鈴谷 (1) 長良 (1) 長門 (10) 阿武隈 (2) 陸奥 (6) 雷 (4) 電 (4) 電気責め (77) 霧島 (4) 露出 (194) 非エロ・ストーリー系 (31) 音無小鳥 (1) 響 (7) 顔踏み (21) 顔面騎乗 (45) 飛龍 (2) 食糞 (81) 飲尿 (100) 香取 (1) 高槻やよい (3) 高雄 (8) 髪コキ (1) 鬱ボッキ系 (50) 鳥海 (2) 鳳翔 (6) 鹿島 (4) 鼻フック (76) 龍崎薫 (1) 龍田 (5)
最新記事
新着コメント
過去記事ランダム
月別アーカイブ
リンク
アブ速ヘッドライン
分類
フルカラー エロアニメ エロSS・官能小説 キャラまとめ シリーズ物1話 エロ画像 ピックアップ 超上級者向け マジキチ 常識がエロい 勢いがスゴい ハッピー☆エンド 抜粋シリーズ パロ系 ほっこり 哲学
属性
ビッチ M女 ロ● ショタ 熟女 痴女 淫乱 ケモノ 人外 男の娘 筋肉娘 ヤンデレ アホの子 百合・レズ ホモ おねショタ 近親相姦 子供同士 強気女受け ヒロピン バトルファック・キャットファイト
肉体
肉体改造 秘部ピアス ふたなり 脱肛 子宮脱 母乳 孕ませ 出産 腋毛 ポチャ・ムチ
衣装
競泳水着 ボンデージ ラバー・ラテックス
プレイ
催眠 撮影 痴漢 お薬 壁尻 透明人間 処女喪失 剃毛 露出 野外プレイ 調教 アヘ顔 連続絶頂 快楽堕ち 肉便器 性奴隷 淫語 チンポ狂い アナル 2穴 乱交系 異種姦 触手 体内貫通 獣姦 機械姦 睡姦 時姦 脳姦 子宮姦 スカトロ 排泄 食糞 浣腸 チューブ連結 排泄管理 飲尿 嘔吐・ゲロ 匂いフェチ おむつ 生理 SM スパンキング 鼻フック 緊縛 蝋燭 ペットプレイ 三角木馬 貞操帯 目隠し 女体家具
M男
ドMホイホイ 前立腺 顔踏み 玉蹴り 足コキ 足舐め 顔面騎乗 射精管理
拡張
拡張プレイ 男根2本挿し フィストファック ダブルフィスト フットファック スカルファック 腹ボコ ニプルファック 極太バイブ 尿道プレイ
鬼畜
虐待・リョナ 激痛系 四肢切断 電気責め 羞恥プレイ 鬱ボッキ系 寝取られ
その他
オナホ イラマチオ フェラチオ オナニー 恍悦 ローション